<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ブルーベリータルト♪
f0108332_13553745.jpg

やっと作りました~念願のブルーベリータルト♪ このタルトはカスタードやアーモンドクリーム
のフィリングがないブルーベリーオンリーなので、結構なブルーベリーの量がいるんですよ。
ははは、、もちろんセールになるまで作るの待っていました。(笑)
この日ゲットした量は2キロ☆1000円ほどでした。高い?安い?安いですよね~~。

ブルーベリーは1カップのみ(こちらは=250グラムです)レモン汁とお砂糖でジャムのように軽く煮て、火を消した後に生のベリー3カップを投入。余熱でやわらかくなったり、中身は生のままだったりするので、ジャムと生ベリーのミックスされた甘さが楽しめます。

ちなみにタルト部分はオーガニック全麦粉を使用。(茶色いつぶつぶ見えてます?)うちの小麦粉はオーガニックのアンブリーチドゥ(無漂白)小麦粉を使っていますが、Dちゃんはこの茶色っぽい全麦粉の方が好きなのでマフィンとか焼き菓子にも時々使っています。

タルトって外がさくっで、中はしっとりで、このコンビネーションが大好きです。。

f0108332_13554946.jpg

さらに生ベリーをトッピングにのせる予定でしたが、あんまりにも多いのでやめました。正解
でした。(笑)後のベリーは又マフィンを作ったり、ゼリーに入れたり、そのまま食べたりしましたヨ。十分いただきましたので、当分ブルーベリーのセールを見つけても発狂状態にはならないでしょう。。(笑)

f0108332_1429829.jpg

ちょうどブルーベリーに合う色のタルト型を発見!Dちゃん横に居たときだったので、欲しいな~~♪モードを出したら、「イギリスに行くまでに使うんだったら買っていいヨ」と言ってくれたので、即ゲットしました~。やった!
f0108332_14263019.gif

[PR]
by halina | 2006-07-31 05:31 | + デザートデザート
沖縄からのおくりもの。。
f0108332_6161879.jpg

このエメラルドグリーン色の絵葉書のように、
沖縄の風が海を渡ってカナダにやってきました。

かわいい小包を送ってくださったのは、「パン道」のAppuruさん。海外だから、遠いからと
躊躇する私にそれでも、と送ってくださいました。感激。感動。なんて表現したらいいのか
わかりません。今までバーチャルだったブログの世界が初めてリアリティーに。。
その瞬間は昨日の朝9時過ぎにピンポーンの音と一緒にやってきました。

いつも母からの小包は、ぱぱっと開けちゃうけれど今回のはゆっくり丁寧に。。(笑)
開けるときれいに包装されたお菓子、キッチンタオル、お手紙がミニパウンドケーキ型から
顔をのぞかせていました。やっぱり日本人。きれいに包装してあるわ~と又感動。
手紙の字もしっかりととってもきれい、私の芋虫のような字と大違い。。

f0108332_51810.jpg

沖縄特産のすっぱいマン&ピーナッツ黒糖はすごおおおーくおいしかった!
「すっぱいマン」はドライプラム。酸っぱかった!でも懐かしい梅の味。。種まで食べたかったデス。種を植えようか、すり潰そうかなど考えたけれど断念。ピーナッツ黒糖も懐かしいかりんとうのような味で1粒食べだすと止まらなかったです。(笑)

キッチンタオルはコットン100%のとってもやわらかい肌触り。Appuruさんの大好きなパンの
柄がなんだかAppuruさんの笑顔に見えて嬉しかったです。かわいらしい赤い色も大好き♪

Appuruさんのお友達、mi-suuさんのミニチュアパンも一緒に届きました。うわ、本物!
とってもかわいい☆ Appuruさん、私にも1つおすそ分けしてくれてどうもありがとう~。

それからそれから、今回私に送ってくれたもののメイン、ミニパウンドケーキ型☆
なんと2つも!これで、何を作ろうかとそわそわしています。ミニ食パンも焼けるらしい。
私にも出来るかな?(笑) こんなかわいい型こっちにはありませんー、嬉しいよ。。

f0108332_146221.jpg

ちゃんと電話でお礼言いたかったので、夜にお電話。。。すっごくどきどき。。。
どうしよう、、上手く話せるかしら。。心臓ばくばく。。でも、嬉しいどきどき。

電話がつながって、「Appuruさん?Halinaです」「えー、Halinaさん?」そんな感じで会話が始まりました。私の計算間違いで15分ぐらいしか話せなくて、ごめんなさい。本当はそちらの
都合がよければ1時間ぐらい話したかったんですよ。(電話好きです、笑) でもとっても楽しかったです。Appuruさんは思ったとおりのとっても優しい温かい感じの方でした。

本当にどうもありがとう。。!
f0108332_4213690.gif

[PR]
by halina | 2006-07-28 04:34 | + どきどき・・
ゼリータルト with ぶどう
f0108332_5413547.jpg

この間、Dちゃんが会社に辞表出しました。こちらではだいたい辞める2ヶ月前に報告します。
会社の人に言うのはちょっと勇気いったと思う。お祝い(?)というか何か祝福したい気持ちを
表したく、かわいいタルトを作りました。

最近暑い日も多くゼリー作りにはまっている私。ブログでもちょくちょく見かけますよね。
今日のゼリーは、底をクッキーでタルト状にし、真ん中はヨーグルトと生クリーム、トップは
梅酒&はちみつ味のクリアゼリーです。ちょうどオーガニックのぶどうが安かったので、
かわいく2色の色で遊んでみました♪

市販のクッキーを使ったので、糖分控えめのゼリー部分とちょうど甘さがいい感じ。
私はショートケーキとかガトーショコラにつける生クリームはお砂糖なしでブランデーを
ちょっと垂らすのが好きなんです。。大好きなフルーツは必ず一緒にトッピング。。
このゼリータルトもそんな味の組み合わせかな。すぐ出来て簡単です。

f0108332_542012.jpg

入れ物は日本から持ってきたバット(と言うんですよね?)。晩ご飯作りの時に切った野菜を
入れるのに使っていましたが、夏はゼリーを冷やすのに大活躍しています。実はタルトの型、
(せともの)が冷蔵庫を開けたとたん、飛び出してきて割れちゃったので、今無いんです。。
かわいいの、欲しい。。(泣)

今、ちょうどセール時期ですよね~。いつも行っているスーパーでかわいいシリコンのケーキ
型を今か今かと狙っています。(笑) シリコンなら軽いし、曲げ折可能なのでイギリスにも持っていけそう♪とか言い訳して本当は私、お菓子用の型集めるの好きなんですよ~(笑)

スーパーって楽しいと思いません?最近はパンの粉を見たら、「あ~☆さん、喜ぶだろうな♪」
お菓子見たら、「あ~★さん、きっと好きそう♪」なんて心の中でつぶやいています。
以前は家族や友達を想像していたのに、最近はブログ友達。。なんか嬉しいです。。

***

ゼリータルト

材料:[クリアゼリー] はちみつ40グラム l 水250ml l 粉ゼラチン9グラム l 梅酒適量 l お好きなフルーツ適量
     [ヨーグルトゼリー] プレーンヨーグルト200ml l 牛乳50ml l 生クリーム 50ml l はちみつ60グラム
     [タルト] クッキー200グラム l バター50グラム


①フープロでクッキーと溶かしたバターをもろもろになるまで砕く&バットに入れしっかり押す
②[ヨーグルトゼリー] 粉ゼラチンを沸騰したお湯50ml&水50mlで溶かしておく
③牛乳をチンし、はちみつを溶かす、溶かしたゼラチンと合わせてからヨーグルト、生クリームを入れてよく混ぜる、固まるまで冷蔵庫に入れる
④粉ゼラチンを②と同じように溶かしておく、チンしたお水にはちみつ&梅酒を合わせる
⑤冷え固まった③に④を加え、冷蔵庫で固まりかけたらフルーツを入れる

PS:バットはお湯に浸すとゼラチンが周りから少し溶けて取り出しやすくなります
はちみつはもちろんお砂糖で代用OKです
f0108332_61832100.gif

[PR]
by halina | 2006-07-25 06:45 | + デザートデザート
Rosearoma san :: Yoshi san :: Saotaro san
f0108332_144521.jpg
先週末は猛暑で36度もありましたー。買ったアイスもこの通り、デジカメのパワーを
入れる間もなく溶けてきちゃいました。(下はスプーンですくって先に食べました)
それにしてもこのアイスの盛り付け方、すごいですねえ~(笑)

f0108332_144291.jpg
先週の日曜日、カヌーに行って来ました。暑かったので、夕方からのお出かけです。
家から車で北に40分ほどの所に大きな湖があります。毎年夏に遊びに来る湖です。

カヌーは自分で漕がないと動かない(>当たり前、笑)ので、時々景色見て休んだり、
空を眺めてちょっと寝てみたり、、そんなゆったりした時間が好きです。

でも、あんまりゆったりもしてられません。パワーボートが来たら波がどんぶりこと来るので、
私はサーファーになった気分で、きゃあきゃあと波を乗り切ります。
この時が一番怖い。ひっくりかえったらどうしよーっていつも思ってしまいます。(笑)

f0108332_1442871.jpg
ボートを所有している人たちはこんな感じで泊めてあります。ここはボートの駐車場
みたいな所。写真のおじさん、すんごく焼けていますネ。

f0108332_145471.jpg
湖を面して、かわいいショッピングストリートが広がっています。この田舎町にしてはおしゃれなお店がなかなか多く、ボート遊びの帰りにふらっと寄るのが私のお楽しみ♪
ちなみにトップの写真のアイスクリームはこのお店のもの。

***

今日は実はバトンが来ていました。。 名前は、、ないんです。
名づけてノーネイムバトン(そのままやんか~>自分でつっこみ、笑)

1. 回してくれた人の印象
   おしゃれなセンスをお持ちだけじゃなく、温かそうな人柄も感じられる
   「食卓の風・・・」のstudiopinotさん♪
   バトンドリンクまでいただいちゃいました。ぐびぐび。。(笑)

2. 周りから見た自分は?   
   書くとそう思われちゃうのでやめときますね。

3. 自分の好きな人のタイプ
   明るい人
   笑顔が素敵な人
   心が優しい人

4. 嫌いなタイプの人は 
   口ばかりで行動に出ない人
   正直じゃない人

5. 自分がこうなりたいと思う理想像     
   辛いコトや嫌なコトがあってもそれを苦に思わないようになれたら
   ステキです。私はいっつもめそめそ。。だめだなー。

6. 自分のことを慕ってくれる人に叫んで
   ニャニャニャ~♪
   (かわいいタフィーにネコちゃん語で。。笑)

7. 大好きな人にバトンタッチ      
   いつも楽しいお話&おいしそうな写真でいっぱいの
   Rosearomaさん :: Yoshiさん :: Saotaroさん
   次、よろしかったらバトン受け取ってください。 
   お忙しいところ、すみませんー。

8. タイトルに回す人の名前を書いて、びっくりさせてください。 
   OK~。びっくりされたかな?(笑)


皆様、良い週末をお過ごしください☆
f0108332_357572.gif

[PR]
by halina | 2006-07-21 05:19 | + 小旅行 & 週末
ラムカレー☆ (カシミール風)
f0108332_4593744.jpg

やっとやっとスキンカスタマイズ変更できました~♪ (アドバイスどうもありがとう
ございました~、☆さん。。)

画像の写真はトロントのとある所で撮ったもの。。私、古いレンガとか古い木製の家具とか
大好きなんです。それに白いペンキが塗ってあったら、さらに大好きー☆
シンプルだけど、本人は大変気に入っております。(笑)

私のブログ、読んでいただいている方に外国のおしゃれなカフェで
ごはん食べている気分になってもらいたいな~って思いながらデザインしました。
(メニューはカフェ風じゃありませんけれど。。☆)

さて、本日のカレーは、ラム。ラムってビーフとポークの中間のような味で
Dちゃんのお気に入りミートです。たくさんは売っていないので、ニュージーランドからの
冷凍肉をいつも買っています。

カレーのベースはトマト、オニオン&ヨーグルト。スパイスはクミンシーズ
(黒いの見えてます?)がメインで、ラムは前の晩からヨーグルトとレモンジュース、
生姜&にんにくでマリネしてあります。これで臭みが取れます。

Dちゃん、寝る前に「おなか減ったー」とごそごそ又食べだしてくれて、
心の中では「こんな時間に食べたらブタになるわよ」とか思いながらも
「全部食べていいよー」と言ってしまいます。(笑)

だってたくさん食べてくれるのって作った側にとって一番嬉しいことですよね♪
このカレー、弱火でこつこつ1時間強煮込んであるので、お肉はとろけるくらい
やわらかいんですヨ。

f0108332_4435269.jpg

又作っちゃいました。月牙さんのマフィン。今度はアメリカンチェリー入りです。

f0108332_4501110.jpg

中身はこんな感じ。しっとり&ほわほわ系♪
チェリーは甘すぎず、酸っぱすぎず、ちょうどいい具合に仕上がっていました。
やばすぎる、このマフィン。下腹出てきちゃったよ~(泣)
f0108332_1337598.gif

[PR]
by halina | 2006-07-19 04:16 | + インドカレー
パセリ&バジルソース
f0108332_13552794.jpg

我が家の晩ご飯は、大抵インドカレー、日本食、パスタ、洋食、私の食べたいもの or
Dちゃんリクエストごはんが平日で土曜日は手抜きごはん、日曜日は
Dちゃんのお当番になっています。

これはその洋食の日。なんてことないポークですが、こっちの雑誌で見かけた
以前から気になっていたソースを作り添えてみました。

このソース、安い肉でも高級品に感じさせてくれるなかなかのお味。。
さらっとしているのかと思ったら、味がしっかりとあっておいしかったです♪
あんまりパセリx2していないわよん。(笑)

実はDちゃんと私のこの日のディナーの一番の関心は、ソースじゃなく、ポテト☆
やっと収穫できたんですー、我が家のベビーポテト達~☆

f0108332_13561981.jpg
こうして見るとイースターエッグみたいですね☆

f0108332_13583862.jpg

この日は1/3だけ収穫しました。
雨が降った次の日に抜いたので、ごそっと引き抜けました。

ポテトは湯がいたものを味付けなしで食べました。(うちのいつもの食べ方です)
取れたてポテトって、何て言うか、水分がたくさん残っていて、
ほくほくとは又違ったおいしさでした。。
これはやみつきになりそうな予感。。来年も植えなきゃ☆

ちなみにこの日の晩ご飯、ブロッコリーはチンしたものを軽くオリーブオイルのみで炒め、
ポークはBBQする前にドライローズマリーとブラックペッパーで5分ほど置いています。
ソースにちょこっと入っているマスタード(お塩が少し入っている)以外は
お塩フリーのディナーです♪

皆様良い週末を☆
こっちも猛暑(30+)です。。あぢーい。。(笑)

***

パセリ&バジルソース

材料: パセリ&バジル 125グラム l レモンジュース 大さじ3 l 粒マスタード 小さじ2
    EVオリーブオイル 大さじ1

①パゼリ&バジルをみじん切りにし、後の材料を混ぜて終わり
PS:私はレモンゼスト(皮のおろしたもの)も入れました
f0108332_1357560.gif

[PR]
by halina | 2006-07-16 07:00 | + サイドディッシュ
抹茶マフィン♪
f0108332_727125.jpg

年に2回しか来ないシャネルの有名メークアップアーティストが
カナダ唯一の高級デパートホルトに来るというので、申し込んでいました。
その夜は友達の家でパーティーがあったので、ほほ~グッドタイミング♪

当日はちょっとどきどきでした。一応前の晩にお手入れして望んだのに、
メークアップアーティストの彼女に、いきなり「まゆげちんばね!」

うう、、その通りなんです。片方変な生え方で左右同じように出来ないのです。
思いっきりいろんな箇所の毛を抜かれ、私はくしゃみ連発状態に。。(笑)

彼女、まゆをひそめて、「この白いの何?どこのマスカラ使っているの?」
私、「それはねー、糊みたいなもので、日本で買ったものなのよ、ほらアジア人って
まつげがくるっとしていないでしょ、だからビューラーで巻いた後カールを保つためなのよ」

彼女にはマスカラの下の糊まで見破られてしまいました。(笑)
その後とっても念入りに色んな種類のクリームを塗ってくれ、色も選ばせてもらって
かなりお気に入りの顔にしていただきました。正直ちょっとほっとしましたヨ。
と言うのも以前違うメーカーで歌舞伎の様な顔にされちゃった経験あるので。(笑)

帰る際に、「生えてきた毛は必ずすぐ抜くのよ。そうしたらそのまゆげシェイプ保てるから!」
とありがたいアドバイス。はーい、がんばって保っていきまーす。

終わってからもうすぐお誕生日の日本の母用にチークシャドウーをゲット。
かわいらしいオレンジ色にスパンコールが入っていて、超私好み~♪
でも、母にあげることにしました。私達顔が似ているので同じような色が合うのです。
気に入ってくれるといいんだけれど、プチお嬢の彼女はなかなか好みがうるさい。

「Hali ちゃん(日本語の名前)、いつもありがと~」って言ってくれるんだけれど、
声のトーンで気に入ってくれたのかだめだったのかすぐわかります。
母の日ギフト(キッチン用品)はだめだったようなので、今回は上手くいくといいなあ~♪
ね、お母さん☆ (母はこのブログ知りません。笑)

***

さて、今日のお題は抹茶マフィンでした。

このマフィンはappuruさんのところで拝見していたマフィンです。
レシピは月牙さんのを私も参考にさせていただきました。

実は私、マフィンのレシピをかなり以前から探していたのです。
こっちのやら日本のやらブログで見かけたものやら、随分たくさん試しましたが、
お砂糖が多いかバターが多いかで味がよくても「これだ!」とまでいっていませんでした。

うちではマフィンはおやつじゃなく朝食用に食べるので、朝から超甘いのや
バターぎとぎとの焼き菓子は食べたくないのです。。

で、このマフィン、すごおおーーくおいしいんです♪
バターべたべたじゃないし、甘すぎないし。もうかれこれ4回も作りました。
朝食用とか言っておきながら、お昼にも1個、晩ご飯の後にも1個と作ると
すぐ全部食べたくなります。それくらい甘さが控えめでおいしい☆

appuruさん&月牙さん、おいしいマフィンをご紹介いただき
本当にありがとうございました。私、救われましたわー。

日本から持って帰ったお抹茶の粉もちょうどこの夏までに使い切らないといけないので、
思い切ってどばーっと入れています。抹茶味のお菓子ってやっぱりおいしいですね♪

***

抹茶マフィン
(月牙さんのキャロットマフィンを私流にちょこっと変更しています)

材料: 薄力粉 280グラム l 無塩バター 70グラム l 卵 2個 l 砂糖 60グラム
    EVオリーブオイル 70グラム l はちみつ 60グラム l BP 小さじ2
    低脂肪牛乳 小さじ4 l 抹茶パウダー適量(私は大さじ1強入れました)

①バターと砂糖をよく泡立て、卵、牛乳、はちみつ、オリーブオイルを少しずつ合わせる
②薄力粉、BP&抹茶パウダーを混ぜて、180℃で20分ほど焼く

PS:バター、卵、牛乳は室温に戻してから使ってください
私は月牙さんの倍の材料で作っていますが、マフィン6個しかできません
(こっちのマフィン型は大きいのかしら。。?)
抹茶パウダー&BP以外は全てオーガニックです(一応念のため)
f0108332_13414190.gif

[PR]
by halina | 2006-07-13 05:10 | + デザートデザート
Dちゃんの晩ご飯☆
f0108332_12454223.jpg

夏の週末の晩ご飯は大抵BBQ。もちろんDちゃん担当です。
お外でごはん食べるのが大好きな私達は朝食用のテーブル&チェアを
お庭に持ち出し、外の空気を吸いながらおいしいね~って食べています。

f0108332_1246860.jpg

↑これはポークリブ。50cm以上もあるリブを骨2,3本ごとに切り、
50分ほど湯がいてやわらかくしたものをジャークソース&オレンジジュースで
マリネしています。お肉は骨からぽろっととれるくらいやわらかくておいしいんです♪

ジャークソースとはジャマイカの代表的なソース。ジャークチキンで有名ですよね。
私達はポークリブで食べるのが好きです。ピリッと辛くてなぜか酸っぱいような味です。
こうして後で写真で見ると、日本の焼き肉のタレに見えてきますが、
味は全然違いますよー。(笑)

f0108332_12445278.jpg

これはワイルドサーモン。漁師さんが海で釣った天然ものです☆
養殖サーモンには、鉛か何か入っていて食べない方がいいとこちらでは
去年からニュースで言っているので、サーモンお家で食べたの本当久しぶりでしたー。

BBQしたサーモンを見るとお塩をぱっぱとかけて食べたくなる私。
日本で食べていた塩ジャケの味がやっぱり忘れられません。
でも、ここでぐっと我慢しましたよ。ぐっとそのまま一度食べてみようと。(笑)

味は最高でした♪♪海からの自然な塩の味がほんのり~。
ローズマリーとブラックペッパーがサーモンの旨みををさらに引き出していました。

Dちゃん、ごめーんズッキーニやわらかくなっちゃったと言っていましたが、
ぐちゃっとした薄甘い味のズッキーニ、ドライバジルの香りと混じり
かえってソースがわりになってサーモンとよく合いました♪

ごはんはオーガニックブラウンライス、ワイルドライス入り。
ワイルドライスとはバスマティライスやブランライスよりさらに長いお米
(写真、茶色いもの)でぷちぷちとしていてとてもおいしいんです。

この日の晩ご飯はお塩フリー(ゼロ)、自分で自分を褒めてあげたくなっちゃいました☆
老後(?)の健康を考えて、なるべくハーブをお塩代わりに使うようたくらんでおります、私。

↑ポークリブディナーの写真と見比べるとサーモンの方がライスの量が少ない!
気づかないうちにプチダイエットしていたのね、私☆(ぷぷ、笑)

f0108332_12451314.jpg

これはワイルドサーモン一匹分。ワイルドは身がオレンジじゃなく赤いのですぐわかります。
ちょっと高かったけれど、この日は二人で四分の一食べ
残りはお弁当+他の日用へ冷凍したのでそう考えると外食するよりいいですよね。

ローズマリーはお庭のもの。サーモンとの色のコントラストがきれいです。
みなさんの週末ごはんは何かしら。。?

***

今週末は要らなくなった物を全部寄付しました。Dちゃんと私は付き合う以前
別々に住んでいたので、同じようなものが重なって2個ずつあったのです。
掃除機や、電子レンジ、ライト、いす、コンピューターモニター、お鍋や食器など。。

その他二人の着なくなった洋服や靴、かばん、コンピューター部品なども寄付しました。
電話一本で次の日にトラックで取りに来てくれます。家の外に置いておけば勝手に
もっていってくれるので、いちいちハローって外に出なくてもOKなんです。

あー、これで家の中ちょっと広くなりましたわ~♪
f0108332_519389.gif

[PR]
by halina | 2006-07-10 00:16 | + 小旅行 & 週末
インドチーズカレー
f0108332_1525731.jpg

これはパニールというインドチーズを使ったカレーです。
私の大好物なカレーの1つ♪
初めて食べたとき、えっ、となぜか懐かしい感じがしたのを覚えています。

おぜんざいに入っているちょっと固めのお餅のような、
でもちゃんとチーズの味、食感がしてて、でも全然塩辛くなく、
なんと言ってもカレーにとっても合うんです!

レストランでよくあるパニール入りカレーはほうれん草カレー、又はバターカレーです。
私のはいつものトマト&オニオンペーストにスパイス、
それから最近お気に入りのオーガニックのグリーンピースで作りました。

お豆さんのちょっと固めの食感、パニールのもちもちの食感。。
あごをちょっと使う(笑)カレーですが、歯ごたえのある食べ物なぜか好きです。

うふふ、これお肉が入っていないので一応ベジタリアンディッシュ。
食べ応えもあって、なんかお得な気分♪

f0108332_139532.jpg

これがそのパニール。固いお豆腐のようです。これをサイコロ状に切って、
油で軽く炒めておき、食べる直前にカレーに加えひと煮立ちさせます。

なんとこのパニール、作られた方がいらっしゃるのですよ♪
沖縄在住のAppuruさん☆パニールは実は固めのカテッジチーズなので
牛乳とお酢があったらお家で作れるのですね。
そういう私は一度失敗し、たくさんの牛乳を台無しにしてから再度挑戦していませーん。

興味があるお方は検索されたら、どこかでレシピゲットできると思います♪
そうそう、彼女はビーフシチューに入れられていました。なかなか美味しそうでしたわん☆
f0108332_140680.gif

[PR]
by halina | 2006-07-07 03:06 | + インドカレー
ブラウニー
f0108332_734678.jpg


7月1日はカナダデー(建国記念日 or 独立記念日?)でした。
こちらはロングウィーケンドだったので私達はDちゃんの大学時代の
お友達のカテッジで遊んできました。

集まったのは3カップルズ。私以外みんな白人系だったので、
おやつはやっぱりチョコレート菓子がいいかなとブラウニーを焼いていきました。
お砂糖の代わりにこの間のデイツをピューレ状にして使用。

大人の味にしようとチョコレート以外にココを混ぜ、なかなかの味に
なりました。晩ご飯前だったのににみんなぱくぱく食べてくれました~☆

晩ご飯はお外でBBQ。ステーキ、ハンバーガー、パスタサラダをご馳走になり、
その後は友達の彼女が作ったイチゴチーズケーキタルトをいただきました♪
私のと違ってとろけるようなチーズクリームがおいしかったです。(写真ありませんー)

f0108332_7411219.jpg

食後はお酒を飲みながらW杯の話題でかなり盛り上がりました。
うふふ、私もレモネードなんたらっていうお酒と赤ワイン飲んじゃいましたわ。(笑)

なんとイギリス&ポルトガル系カップルや(その日の試合でイギリス負けてしまいました)
ドイツ系カップルやで、さすがカナダ、両親がみな移民でかなりインターナショナルです。
日本の川口もなかなか評判よかったですヨ♪(特に女性達に。。笑)

夜中ごろに、一人が「今から湖で泳がない?」の一言にもちろん、私、泳ぐー!
実は真っ暗な夜の湖で泳ぐの一度してみたかったのです。

広大な黒い空には大きな星や小さな星が辺り一面敷き詰めてあって、
ミルキーウェイも見えて、きれかったーー。
空も水も同じ色なので、私の頭と星以外はどっぷり真っ黒って感じでした。。

カナダの夏、続く[#IMAGE|f0108332_1126751.gif|200607/04/32/|mid|300|30#]
[PR]
by halina | 2006-07-04 11:41 | + デザートデザート