タグ:カナダ ( 15 ) タグの人気記事
2014年 カナダ お友達編
f0108332_14293660.jpg
今年もカナダでたくさんのお友達に会えましたよ〜。まずはカナダで最も古い友達の子供達と。前回(2年前)はうちの子供達の時差ぼけで会えなかったので、4年振りです。

ちょっと恥ずかしかったみたいだけれど、ホテルで毎日もらっていた(4個x3日分〜)トリュフチョコでかんぱーい☆

f0108332_14292612.jpg
その内皆でわいわい遊べました。とっても良い子達に育っていて私もがんばろうと思いましたよ。忙しいスケジュールの中会ってくれてどうもありがとう〜。

f0108332_14285167.jpg
そして第二弾はこちら。カナダ大学時代の友人宅です。子供達も2年前を覚えていてとても楽しみにしていました。と言ってもやはりちょっと怖いかっちゃん。(笑)

f0108332_14284112.jpg
Dちゃんはこの鳥と仲良くなりすぎ、鳥からプロポーズされる事に〜。(←訳:友人)後で鳥小屋に戻された時とてつもない大声で叫んでおりました。

f0108332_14283010.jpg
りーちゃんはこういう鳥が大好きな様です。去年行った神戸の花鳥園でもこういう鳥に手でえさをあげていました。いつか飼ってあげられたらな〜。

f0108332_14291835.jpg
そして私が大好きなパグ犬。いつか飼いたいです〜。

f0108332_1429561.jpg
かっちゃんが見るのを楽しみにしていたハリネズミ。まだ元気にしていましたよ。「ママ〜ハリネズミの針は針じゃなくて毛なんだよ〜」なんてうんちくもきちんと教えてくれます。お母さん知らなかったわ〜!

私と同い年の友人。今年も大好きなお寿司でランチしてきました。いつもエネルギッシュで2年振りに会う私を暖かく出迎えてくれる彼、会うといつもほっとします。子供達ともたくさん遊んでくれてどうもありがとうね。

f0108332_14281761.jpg
そして第三弾はまたまた学生時代の友人宅。おしゃれなお宅で色々とチェックしちゃいます。(笑)私の憧れのレンガの壁☆☆そして本物のシルクのペルシャ絨毯☆☆が至る所に。。はあ〜。子供達も意気投合で遊んでいました。

f0108332_14274597.jpg
トロントも随分とオシャレになったようで美味しそうなケーキ屋さんがいくつか出来ていました。前夜にネットで調べた日本人の人がしているお店のものをお土産に。大当たりでした〜。

f0108332_14272987.jpg
これは友人の奥様(日本人)が作ってくれたご飯。ピクニック用に詰めてくれていたんだけれど、子供達が楽しそうに遊び始めたのでお家でご飯を頂く事になりました。

中身はキヌアのサラダやら、マッシュルームのマリネ、チキンに、色々入ったサラダ、人気のポルトガルのパン屋さんのパン数種類(すごーーーく美味しかった!)に半熟卵、後でイランのお茶も入れてくれました。最高〜。

お外ご飯が続いていたので、お家で手作りのご飯を用意して頂いて感謝感謝でした。いつも朝早く出勤で忙しい毎日なのに時間をとってくれて本当にありがとう!!

f0108332_14311339.jpg
そして最後はまたまた従兄弟。お夕飯の後にここの川にも何度かお散歩に来ました。

この橋を渡るとアメリカです。滞在中何度かアメリカの方にも行きました。アメリカに入ると急に携帯が使える様になったり、もちろんアメリカドルも使えるのでなぜかほっとしました。今まではアメリカが嫌な感じに思えていたのにほっとするなんて変だね〜とDちゃんとも言っていました。段々と自分たちの国になって来ているのかな。

でもやっぱりアメリカ。私達が住んでいる町と随分違うので(市の税率も)高速道路が極端にがたがたで悪い所もありました。最近平和ボケしているから少し初心に戻って気を引き締めて子供達の安全を守らないとと感じました。

f0108332_1430344.jpg
最後の写真。本当に仲が良い3人。2年後に会えるのをまた楽しみにしているね!たくさん遊んでくれてどうもありがとう!

.....

カナダは私が銀行員を辞めて飛び出した国。言語だけでなく色々と刺激を受け学びました。英語が聞き取れる様になった頃に聞いたスティングの「Be yourself no matter what they say」の歌詞に感銘を受けたのを今でも覚えています。色々迷う時もあったけれど私は私でいいんだと。

今回は私の外国生活の原点でもあるカナダでホームステイさせてもらったお宅も見に行って来ました。お家は私が覚えていた通り17年前と一緒でした。近所の人と少し立ち話も出来ました。まだあの時のホームステイファミリーが住んでいるようです。

私が最初に英語を学んだ大学も見に行きました。大学の前の道が「W5」ストリートかロードで、そうこの道はそういう名前だったわね、と思いをふけっていると、イギリスのポストコードの最初部分と同じという事に気づきました。偶然?

そしてその大学がある町のダウンタウンに唯一あるベトナム料理店が好きだったと話していたらDちゃんもそこが好きだったと。彼がその町で働きだしたのは私が学校を終えてからだったので、同じ時に同じ町にいなかったんですけれどね。

Dちゃんが働いていたその会社もまだその町にありました。子供達に車の中で映画を見てもらっている間、私とDちゃんはノスタルジアにふけりながら二人の記憶を頼りに住所も忘れてしまった懐かしい場所探しにふけりました。

こんな感じな今年のカナダ旅行でした。2年前はブログをさぼってしまったから今回はがんばりましたよ〜。(笑)
[PR]
by halina | 2014-07-27 14:34 | + 小旅行 & 週末
2014年 カナダ ナイアガラの滝
f0108332_13103927.jpg
今年のカナダ旅行でナイアガラの滝も見て来ました。Dちゃんがとっても長めの良いお部屋を手配してくれて皆思わずうっとり〜。
f0108332_13111579.jpg
霧の乙女号もよく見えました。こちらはカナダ側。
f0108332_1311550.jpg
虹も2重に良く見えました。こちらはアメリカ側の乙女号。
f0108332_13105717.jpg
こちらはお昼の写真。
f0108332_13103019.jpg
夕方。(虹の位置が変わりました!)
f0108332_1311677.jpg
夜。ライトアップでとてもきれかったです。ツアーのヘリコプター見えます?10時から花火もありましたよ。
f0108332_1472423.jpg
夜はお月様の光だけです。
f0108332_148682.jpg
朝。
f0108332_13101838.jpg
初日は上から見ました。
f0108332_148168.jpg
翌日は舟に乗って。子供達は満円の笑み。(かっちゃんの手がちょっとびびってる?)
f0108332_1474341.jpg
この後かっちゃんが「怖ーい」と言う事で下へ。でも下の方が水に近くて迫力ありました〜。
f0108332_14141296.jpg
感じます?
f0108332_13103433.jpg
ホテルのジュクージでアワアワの二人。今までのホテルの中で一番楽しかったお風呂だったそうですよ。
[PR]
by halina | 2014-07-18 14:40 | + 小旅行 & 週末
2014年 カナダ Dちゃん実家
f0108332_5141354.jpg
Dちゃん家の実家から湖が近いので、よく遊びに行きましたよ。おじいちゃん(左、うつぶせ寝)とDちゃん(右、浮き輪まくら寝)はいつも眠たくなるみたいです。
f0108332_5142055.jpg
おじいちゃんを埋めようと企んでいるいじわるかっちゃん。
f0108332_5135138.jpg
お家で遊ばせてもらったポンプに電気をつないで水を出して遊んでいます。
f0108332_514039.jpg
りーちゃんが「せっかく汲んで来た水を無駄使いしないで」と言うとかっちゃんは知らん顔で電源をこっそり抜いていました。。

おー、このバッテリーから全て動いている事がわかっていたのですね〜。
f0108332_5123990.jpg
そして近くに住んでいるいとこも時々遊びに来てくれました。年の近い男の子3人の孫達にDちゃんママは大はりきり〜☆
f0108332_513155.jpg
もちろん一緒にビーチにも行きましたよ。
f0108332_512473.jpg
綿飴も一緒に食べたり〜。
f0108332_5131659.jpg
そしておばあちゃんの手入れが行き届いているお庭をいきなり掘ってつぶしている3人。。もぐらの様に3カ所も掘っていました。。(後日穴はDちゃんが埋めました)
f0108332_5132518.jpg
りーちゃんはポンプを使っての実験が楽しいらしくずっとしていましたよ。板やら泥やら水やら電気やらと使いたいもの全部使わせてもらってよかったね〜。
f0108332_5133259.jpg
子供達の朝食はDちゃんママが毎朝用意してくれ、私達ぐーたらママパパは8時半頃まで毎朝寝させてもらっていました。Dちゃんママに甘えっぱなしです。すみません〜こんな嫁で〜。

これはりーちゃんが初めて用意してくれた私への朝食。とっても美味しかったです!ありがとうね〜。
f0108332_13391499.jpg
この方はDちゃんパパのおじいちゃんだそう。最近出て来た写真(絵かな?)だそうで、それまでお顔を見た事がなかったそうです。少しアジアの血が入っている感じがしますね。子供達もひいひいじーちゃんのお顔をじっくりと眺めておりました。
[PR]
by halina | 2014-07-16 15:08 | + 小旅行 & 週末
2014年 カナダ Dちゃん実家周辺編
f0108332_13382210.jpg
Dちゃんの実家でゆっくりまったり過ごさせてもらっております。こちらはおじいちゃん達の農場(と言っても畑部分は人に貸しています)の奥。かなり茂みです。
f0108332_13383565.jpg
ずーっと奥まで行くと川に突き当たります。昔ビーバーが住んでいたそうな。ここまでは私も昔行った事があります。
f0108332_13384119.jpg
子供達は昔ビーバーが作ったダムを見てから引き返しました。自分たちより背の高い草を退けながら、まるでジャングルのようで楽しかった様です。
f0108332_1337542.jpg
いとこ達と一緒に探検に行きましたよ。
f0108332_1338517.jpg
私はその間農場周辺で写真撮影〜。
f0108332_1338546.jpg

f0108332_1339098.jpg

f0108332_13391180.jpg

f0108332_1339257.jpg

f0108332_1339735.jpg

f0108332_13404552.jpg
かっちゃんが穴を掘っていたら巨大ミミズが出て来たそうです。ミミズも大きいけれど、こうやって見るとかっちゃんも手が大きくなったね。
f0108332_1314515.jpg
キャンプファイヤー用に敷石を集めて来たり。
f0108332_1340488.jpg
いとこと木登りをしたり。
f0108332_1341236.jpg
おばあちゃんとキャンプファイヤー用の枝を集めたり。
f0108332_1341412.jpg
さあ、いよいよ楽しいキャンプファイヤー!子供達はローストマシュマロを食べる気満々♪
f0108332_1342767.jpg
焦がさない様に時間をかけてじっくり焼くのがコツ。外はかりっ&中はとろ〜とやみつきになる美味しさです♪
f0108332_13423080.jpg
火を皆で囲むっていいですね。髪の毛やお洋服は煙臭くなりますが、自然の中でこうやって原始的な(?)時間を過ごすのは大好きです。

蛍も初めて見ましたよ〜。きれいな水の所にしか生息しないと思っていたのに、気づくと草の茂みや木の葉っぱやらその辺をふわふわ飛んでいてとても幻想的でした。家族みんなでとても良い時間を過ごしています。

f0108332_1316235.jpg
近くに Native Canadian の Pow wow と言う行事があったので行って来ましたよ。カナダに長年住んでいながら実は初めて!前の日から楽しみでカメラをしっかり準備したはずがスマートカードを入れ忘れていて、、iPhone での撮影です。
f0108332_13174357.jpg
すばらしい色使いの衣装、そして踊りに、Native の人達の歴史を垣間見る事が出来、感動しました。
f0108332_1318371.jpg
色々な問題もあるようですが、こうやって現代まで自分たちの文化を継承していっているってすばらしいですね!
f0108332_13203859.jpg
Dちゃんは前にも1度 Pow wow を見に行った事があるようですが、その時も場所は奥地の水辺に近い所だったそうです。そこまで白人に追いやられたのかな?哀しい歴史も感じました。

ネイティブの人達は、私が想像していたより白人と混じっている人達も多く、ほぼ白人に見える人達もたくさんいました。皆それぞれに風格が感じられ、Native である事に誇りが感じられました。我が家の子供達にも少しカナダの歴史の勉強になったかな。
[PR]
by halina | 2014-07-15 13:38 | + 小旅行 & 週末
Canada Summer 2010 1of2
f0108332_647158.jpg

今年の夏はカナダに行ってきました!

f0108332_647219.jpg

最初の1週間はトロントで。残りはアランのご両親がお住まいの郊外へ。

f0108332_6474162.jpg

トロントでは、Dちゃん&私の学生時代の友達と毎日会ったり、時間ある時は子ども達と観光して過ごしました。2年ぶりのカナダ。前回はかっちゃん妊婦だったし、ロス&ニューヨークの後だったので、カナダではご両親宅しか行けませんでした。なので、自由気ままなトロントはすごーく久しぶり!!

f0108332_7153071.jpg


f0108332_6482673.jpg

久しぶりに帰って来ると、税金は名前も税率も変わってるし、Dちゃんは観光呼び込みのお兄ちゃん達に声掛けられたり、道を聞いてないのに教えてもらったり(カナダ生まれでトロント在住暦長いのに、笑)と私達やっぱり観光客に見えたのかしら?可笑しかったです。イギリス生まれの子ども達が初めて体験するトロント。私はツアーガイドになったように色々説明しました。りーちゃんはストリートカーに興味津々。そうよね、ロンドンにはないもんね。以前シカゴの友達が送ってくれた黄色いスクールバスも本物を目にし、大興奮☆

かっちゃんは歩くのがだいぶ早くなってきたので、あっちこっちへ短い足でたたたーーーっと行って後ろから両親に「かっちゃーん、ちょっと待ってー」と言われるのが嬉しいらしく、ちらちら後ろを確認しながらニタニタとまたたたたーーーっとダッシュ。(あまりカナダに関係ありませんね、笑)

f0108332_648332.jpg

同じ学校に行った友達は、皆それぞれで、個展を開く程有名になった子も入れば、自分のレストランオープンが翌月に迫った子や、まだ学生で他の分野の勉強している子もいれば、ヨガのビジネスが順調にいっている子もいたり、そしてホボ全身タトゥーになった子や本当に色々。。彼らにまた会えて嬉しかったなー。皆一生懸命毎日生きていてとっても良い刺激を受けました。私ももう一度アートの世界に戻りたいな、と改めて思ったり。。

トロントにはアーティストがたくさんいるので、大好きなクウィーンウエストが歩けたのはとても嬉しかったです。道には面白そうなお店やギャラリーがたくさん。舞台衣装を作るのか生地をまるごと買って担いでいるオシャレな女の子もいたら、古めかしい自転車にまたがったこれまた赤毛にベレー帽をかぶった上から下までレトロな格好の男の子もいたり、人を見るのも楽しかった。

子育てに追われていて、こういう目線で物や建物、自然や光や、バランスやテクスチャーや、その他諸々を見たり感じたりするのがとっても久しぶりな感じ。子育てに追われているというか、小さい子と一緒にいたら、関心がそっちばかりに行ってしまって(危ないとか、)ゆっくり感じてられない。(笑)だからカナダで他の大人の人達に子どもを少し預け、一人でふらふらとカメラを片手に数分歩けることが出来たのは自分にとって昔の自分に戻れたような不思議な体験でした。

f0108332_6484653.jpg


写真上から
□壁に描かれたグラフィティー
□トロントダウンタウンの空
□町中にあった錆びたダム
□公園の木
□ネイティブインディアンの路上絵
□セントローレンスマーケットのベーグル屋さん
□CNタワー(ついこの間まで世界で一番高かった)

忙しいのに手厚くディナーの用意もしてくれた方々本当にどうもありがとう!!子ども達の分までありがたかったです。
[PR]
by halina | 2010-08-25 07:48 | + 小旅行 & 週末
デトロイトからのチョコとジャム
f0108332_4124559.jpg

で新婚生活の近況報告はと申しますと、ウェディングの挙式&ランチの後に夫(Dちゃん)は電話で飛行機のチケットを予約し翌日花嫁(私のこと)を置いてイギリスに行ってしまいました!あ~新婚生活なんてこんなものか(一日一度きりの電話)とちょっとロンリーな私でした。

で今は一体どこにいるかって!?Dちゃんのご両親のお家でお世話になっております。こんなことになるとは予期もしていませんでした。家も車も売っちゃったしあるのはスーツケース2個だけ。トホホ。。イギリスビザ早く来て~。

景気付けにDちゃんのお母さん(=お義母さん)と小旅行に出かけました。目指すはアメリカ国境近くの町。カナダから橋を渡ってすぐのデトロイトにお住まいのakoちゃんと実はランチの予定も入っていました。うふふ、初めてのブログオフ会でした☆

彼女は想像していたよりとっても女の子x2していて、久しぶりに見るかわいらしい日本の女性でした。初めてお会いした時は二人できゃ~って感じで、後はDちゃんのお母さんが気を使って席をはずしてくれた時に日本語で機関銃のように話し、とっても楽しかったです♪

アメリカに来てからの苦労話や学校のこと、仕事のこと、旦那様のことなど、本当時間がもっとあったらな~って思いました。お菓子のお話まで行けなかったのがちょっと残念。又次会える機会まで取っておきましょうね☆

f0108332_4131454.jpg

トップのチョコはakoちゃんの働いているフレンチレストランのボスが作ったチョコ。「すごく甘いから気をつけて!」と警告されていましたが全然普通でしたよ~(味覚変わったかしら?笑)中はココナッツのフィリングで上にはキラキラのオイルもかかったエレガントなチョコでした。

左はakoちゃんのお義母さんが作られたブルーべリージャム☆背の低い木のブルーベリーをひとつひとつ摘まれて作られたそう。右のはakoちゃんお手製のルバーブのジャム。食べたことないからすごく楽しみ♪どうもありがとう~♪♪

私は今は全然ベーキングしていないのでカナダのお土産を買って行きました。ごめんね~。。でも初めてのオフ会楽しかったです。今更ながらブログってやっぱりすごいわ!(笑)

f0108332_9344122.jpg

次の日こちらでは初雪☆きゃ~寒かった。お庭の芝生も雪で覆われてしまいました。
f0108332_413268.gif

[PR]
by halina | 2006-10-19 09:37 | + どきどき・・
Bye Canada for now
f0108332_11323240.jpg

この家ともお別れです。カナダでの初めてのお家でした。
たくさんの思い出をありがとう。
f0108332_14504816.gif

[PR]
by halina | 2006-10-01 10:54 | + 小旅行 & 週末
キャンピング at アルゴンクィンパーク
f0108332_7194055.jpg
先々週末のことですがアルゴンクィンパークという公園へ2泊キャンプに行っていました。北米東部では有名な公園でお隣ケベック州からやアメリカ・ヨーロッパからの人達も見かけました。この公園はかなり大きくて調べると大阪市の35倍強も☆

と言ってもほとんどは手付かずの自然のままでキャンプやハイキングが出来る場所がその中に整備されているっていう感じです。ハイキング道にはこうしてサインが立てられています。カナダは2ヶ国語なので英語の横はフランス語です。

f0108332_135192.jpg
ハイキングではこんな光景も。奥には水の中の成分によって見える鏡のような湖。

f0108332_13512634.jpg
これはここからカヌーしてOKのサイン。

f0108332_13514753.jpg
木漏れ日がいっぱい。

f0108332_1352210.jpg
山の上からはきれいな眺めが。

f0108332_13535636.jpg
目の前に広がる湖。大きな空と風がいい気持ち。

f0108332_13541755.jpg
カヌーしたり日光浴したり。みんなこんな感じでくつろいでいます。

f0108332_13543267.jpg

そしてキャンプでの一番のお楽しみキャンプファイアとローストマシュマロ♪その辺から拾ってきた木の枝に挿して石炭の近くでじっくり時間をかけて焼くと中が液体寸前のとろとろあつあつマシュマロになるんですよ。これとブラックコーヒーは夜の最高のデザート♪

キャンプの夜って長いような短いような。テレビもインターネットもないのでひたすらおしゃべりしたりぼーっと火を見つめてマシュマロ焼いたりふと空を見上げては流れ星探したり。。

キャンプなのでもちろん2日間シャワーなしです。(笑)お手洗いには電気ないので真っ暗だし洗い物も自分達で水組んでこなきゃいけないし、その洗った水もそのまま地面に流さず溜めておいてキャンプファイアした場所に流さないといけないし。

でも帰ってきて普段の生活の便利さにいつも感謝します。あ~、久しぶりにお湯使ったとか。(笑)キャンプって行く前の準備もあるし行ってからもちょっと不便だけれどその不便さが好きというか自然に一番近い状況に自分を置きたい私が年に一度やってきます。

子供が出来たら自然の中でいっぱい色んな体験させてあげたいなあ~。。
小さな夢です。(笑)
f0108332_65684.gif

[PR]
by halina | 2006-08-22 06:23 | + 小旅行 & 週末
ブラウニー
f0108332_734678.jpg


7月1日はカナダデー(建国記念日 or 独立記念日?)でした。
こちらはロングウィーケンドだったので私達はDちゃんの大学時代の
お友達のカテッジで遊んできました。

集まったのは3カップルズ。私以外みんな白人系だったので、
おやつはやっぱりチョコレート菓子がいいかなとブラウニーを焼いていきました。
お砂糖の代わりにこの間のデイツをピューレ状にして使用。

大人の味にしようとチョコレート以外にココを混ぜ、なかなかの味に
なりました。晩ご飯前だったのににみんなぱくぱく食べてくれました~☆

晩ご飯はお外でBBQ。ステーキ、ハンバーガー、パスタサラダをご馳走になり、
その後は友達の彼女が作ったイチゴチーズケーキタルトをいただきました♪
私のと違ってとろけるようなチーズクリームがおいしかったです。(写真ありませんー)

f0108332_7411219.jpg

食後はお酒を飲みながらW杯の話題でかなり盛り上がりました。
うふふ、私もレモネードなんたらっていうお酒と赤ワイン飲んじゃいましたわ。(笑)

なんとイギリス&ポルトガル系カップルや(その日の試合でイギリス負けてしまいました)
ドイツ系カップルやで、さすがカナダ、両親がみな移民でかなりインターナショナルです。
日本の川口もなかなか評判よかったですヨ♪(特に女性達に。。笑)

夜中ごろに、一人が「今から湖で泳がない?」の一言にもちろん、私、泳ぐー!
実は真っ暗な夜の湖で泳ぐの一度してみたかったのです。

広大な黒い空には大きな星や小さな星が辺り一面敷き詰めてあって、
ミルキーウェイも見えて、きれかったーー。
空も水も同じ色なので、私の頭と星以外はどっぷり真っ黒って感じでした。。

カナダの夏、続く[#IMAGE|f0108332_1126751.gif|200607/04/32/|mid|300|30#]
[PR]
by halina | 2006-07-04 11:41 | + デザートデザート
今週末はソーイング。。
f0108332_6112418.jpg

このミシン、日本製のジャノメです♪
何年か前に突然縫い物したい!病になり、Dちゃんに半分だしてもらって
買ったのに、箱に入ったまま1年過ぎ、このままではいかん!と
Dちゃんママの家まで持って行って、使い方教えてもらったのに、
それから又1年過ぎ。。

去年の秋に仕事がちょっと楽なのに変わったのでよっしゃ~と
重い腰をやっとあげて使い始めました。
私のお得意は直線縫い。それのみですわ☆ 

直線縫いだけでも結構色々できるのです。
作るのが好きなものはテーブルクロス、カーテン、クッション等。
Dちゃんのパジャマ作ってあげたいんだけれど、そんな高度な技術持っていませんー。
(知っている方、教えてください~)

かわいい布を買うのが好きで、日本に帰ると使いもしないのに、
ついつい買ってしまいます(その時だけは使う気まんまん。。笑)
今回は家売り出しのために、家の中もちょっとリフレッシュしようと思って又色々作りました。

↑上の写真の布はリビングルーム用。一目ぼれしたもの、半額だったし。(笑)
こっちで売っているかわいいクッション1つのお値段で
カーテン2本、クッション2つ作れます♪やっぱりお得だから作っちゃう。。楽しいしね♪

f0108332_633588.jpg

夕方2人ともくたくたになっておなかすいたので、最近オープンしたA&Wへ。
A&Wって生まれて初めて行きました。日本にないですよね?

f0108332_6341682.jpg

有名なルートビアー(お酒じゃありません)
味はおえー、おえーのおえええーーー。小児用の甘い液体薬のようです。
店内はレストランみたいにおしゃれに内装してあって、シートがふかふかなのがよかった。
でも基本的にジャンクフードは食べないようにしているので、もう来ないね。
(とか言って来週末も来てたりして。。笑)

履歴バトン☆[#IMAGE|f0108332_6342878.gif|200606/24/32/|mid|300|30#]
[PR]
by halina | 2006-06-26 12:29 | + 小旅行 & 週末