タグ:アメリカ ( 50 ) タグの人気記事
りーちゃん アメリカに来てから 2 of 2
f0108332_14472154.jpg
今年はアメリカに来て初めての夏。いや〜毎日暑かったです。我が家はエアコンなしです。で買ったのが氷かき器!今年の夏は毎日かき氷がデザートでしたよ〜。

でも買ったや否や使い方がわからず、四苦八苦。。「お母さんやっぱり返品するわ〜」とあきらめた所りーちゃんが「出来た!ママ、出来たよ〜」と使い方を発見してくれました。最近私より長けているりーちゃん。

ゴミ箱の袋を付けるのひとつにしても、ゴミの重さで袋がずれない様に付け方を教えてくれたり、ハムスターの掃除をする時に付けるぶかぶかの手袋も輪ゴムを調節してずれない様にしたり。。我が子ながら感心です。そして便利。(笑)

f0108332_14471740.jpg
これはお楽しみデーのボランティアに行った時の写真。いつの間にかこの間の彼女と楽しそうに。。でも本当に良い子そう♪りーちゃんより体格が良いようでがっしりタイプ。

f0108332_1447990.jpg
そしてりーちゃんの学校がお休みの時にはパパの会社で色々としたい事があると言う事で連れて行かされました。海に潜ったり南極に行ったりした後無事に火星に到着。

f0108332_1447646.jpg
次はパパと以前住んでいたイギリスのお家を探しています。「あった、あった」と見ていたら急に団体客(会社見学)の1人のおじさんが「僕の家の近くだよ〜」何て話しかけて来てびっくり。わざわざイギリスから会社訪問に来たそうです。道を聞くとすぐ裏の道でした。懐かしい〜。

f0108332_14465920.jpg
もちろん Cal Train にも乗りましたよ。ただ私の発音がおかしい様で、「ママ、Caw(牛)トレインじゃないんだよ、Calトレインだよ」

これがまた難しい。。カリフォルニアの「カリ」の「イ」を発音せずに言うのですが、「L」の舌を使うのを頭で覚えて発音しないと、うっかり忘れて言ってしまい、又うし電車になってしまう。。うう。。。

f0108332_14465545.jpg
目的地はもちろん、サンフランにある Exploratorium。皆が飲んでいたおトイレからのお水、お上品なりーちゃんはどうして飲めない、、との事で側でパチリ。(笑)

f0108332_14465169.jpg
大好きな電気回路のコーナー。着くや否やすぐにぱぱっと好きなのをとってぱぱっと作ってしまう。私ならまず何を作ろうかなあ〜と見渡してから始まるけれど。

f0108332_1446475.jpg
そして私も行ってみたかったジャパンタウンへ。噂通り色々あって楽しかったです。ランチは茶そばが食べたいとの事でした。

f0108332_14464330.jpg
シンボルのタワー(名前あるのかしら?)の前で。おちゃらけりーちゃんです。

f0108332_14463927.jpg
私が色々と日本の文房具用品を見ている時に「ママ〜見てみて〜」「え〜何〜?」と言ってみるとこんなかわいい事を書いてくれていました。キュンと来ちゃったわ。

f0108332_1446358.jpg
「これ買ってー買ってー」とうるさかったこちら。浜辺にあまり行けないイギリスに住んでいたら買ってあげるけれどね〜。でもこの砂、手が汚くならない不思議な砂なんです。やっぱり買っておけばよかったかな。

f0108332_14462648.jpg
いつものプールが閉鎖されていた週があり代わりに近くの高校で練習。初めて行くこの高校。将来ここに通うのかな?

f0108332_14462290.jpg
水泳後。日焼けしたブロンドのかっこいい高校生とすれ違ってもりーちゃんはこんな変な格好でずんずんと歩いていました。私の方が恥ずかしかったわ〜。

f0108332_14461618.jpg
でも背泳ぎもだいぶスピードが出てきたんですよ。

f0108332_1445567.jpg
これは5月学期末の終業式の朝。外でこういうのをするのを知らなかったので、ちょっとかっこいいなと思ってパチリ。

さて、あと数日で Back to school 〜☆☆
[PR]
by halina | 2014-08-17 17:13 | + ふたり
りーちゃん アメリカに来てから 1 of 2
f0108332_1437423.jpg
次はりーちゃんの番です。3月にサイエンスフェアと言うものがあり、自由参加なのですが一応参加し、りーちゃんは大好きな電気の回路を作りました。お気に入りのLCDを使って。これ高いんですー。LCDに至るまでの色々な電気の歴史に着いても調べました。

f0108332_14373788.jpg
いつの間にかこんなかわいい女の子のお友達がいたそうで、りーちゃんが展示するや否や、ささっとチェックに来ました。

彼女一言「私これ気に入ったわ、どうやって使うのか教えて」。その後他のお友達にも紹介してくれていました。

f0108332_14373292.jpg
アメリカの公立の小学校は皆こんな風景の教室の入り口です。お迎え側からは窓もなく(天井近くにちょこっとありますが中は覗けない高さ)、鞄も外にかけ、衛生的に何か落ち着かない感じでしたがもう慣れました。

f0108332_14372974.jpg
りーちゃんのバスケットボール風景。かっちゃん同様入った時はとても嬉しそうでした。

f0108332_14372529.jpg
そしてまた同じ歯医者さん with ポケモン鑑賞。

f0108332_14371630.jpg
かっちゃんがあまりに毎日家で歌を歌うので、りーちゃんはコンサート会場を作りました。プログラムが書いてあります。案内役はりーちゃんで、歌手はかっちゃん。私達は呼び集められて薄暗闇の中かわいいコンサートを楽しみました。(子供達が仕切ってくれるのっていいですね〜、笑)

f0108332_1442585.jpg
スクーターを車の代わりに出来ないかと検討中。でもエンジンはこのほうき(で掃く事)!「はは〜、こりゃだめだな」と笑っている図。しばらくこの毛糸とスクーターは良いおもちゃでした。

f0108332_1437598.jpg
今度はスクーターにひまわりをぶら下げて乾かしています。なぜここ??

f0108332_14365136.jpg
学校ではお友達と暑い日に団扇を何個か作り、高学年の子達に売ったそうです。値段は FREE 。(笑)

f0108332_14364435.jpg
休み時間はもっぱら仕事時間だそうで、先生から使っていいと言われたリサイクルのゴミで色々作っています。これはポップコーンマシーン??

f0108332_14363894.jpg
これはオフィスだそう??
こういうのに楽しんでつき合ってくれるお友達が何人か出来たそうです。毎日「今日はこの仕事をした」やら「今日はお友達は皆遊びに行ってしまったので1人で雑用(チケット作りなど)した」やら話してくれます。

作った物は彼が持って帰ってくるので、家の中はごみ(失礼)だらけ。。でもお母さんは大きなプラスチックの箱を幾つか買ってきちんとガレージに保管してあげましたよ。スペースがある限りね。。

f0108332_14362927.jpg
帽子を作った日。皆が色とりどりの物を作っていましたが、りーちゃんは面白いシンメトリック的な模様を描いた色なしのもの。これがまたすっきりとおしゃれ!羽の色もいい感じ。

f0108332_1436204.jpg
桜の花っぽいのが3月に咲いていたので、早めに1年生の写真を撮りました。やっぱり1年生は満開の桜の下での写真が1番です。

f0108332_14433663.jpg
相変わらず掃除が好きなりーちゃん。でしたが、最近はあまりしてくれなくなったなあ〜。

f0108332_14353929.jpg
学校の郊外学習にボランティアで行きました。差し入れでフルーツを持って行ったのですが、まず最初に来るのは女子!さすが女子は強そうです。(笑)


→ to be continued.
[PR]
by halina | 2014-08-17 13:43 | + ふたり
かっちゃん アメリカに来てから 2 of 2
f0108332_15434767.jpg
アメリカに来てからかっちゃんは絵を描く事が大好きになりました。描くのは海の生き物が多いです。

これは真っ赤な夕焼けとお魚達だそうです。夕焼けの色もとてもきれい。

f0108332_1543910.jpg
そしてこちらは何と私。。

私に何かの事で叱られた後に描いた絵。心が沈んでいるのが色でよくわかります。顔の輪郭も変で頭から何やら出ていて、目は黄色、歯は真っ黒、頬には焼き(?)が入り、近くに手裏剣のような物が飛んでいたり、地下からは得体の知れない物が出て来たり。横の青くて長いのはかっちゃんのふつふつとした気持ちでしょうか。。

でもこれを描いて見せに来てくれた時には「ママ見て、これママだよ〜。かわいいでしょ」と本人はよく分かっていない様子。悪気があって描いたのではなくて、彼は普通に描いた様。私は「えええ?」とショックながらも「ありがとう〜かわいいね」とお礼を言いました。

子供の心が絵に出るって本当ですね。。ああ、何て怖い私の顔。。

f0108332_15391815.jpg
翌日はこんなにきれいな色でたくさんのお魚を描いてくれました。お母さん安心したわ!!

f0108332_1539473.jpg
これは富士山と桜。日本を代表するものです。いつも大きく描く太陽と雲を小さく描き、富士山のダイナミックな大きさがわかる様な絵です。シンプルな絵になぜか一匹の山あらしがテクテク。

f0108332_1539166.jpg
時々ペンだけで書き込む時もあります。魚の卵をたくさん描くのも好きで根気がいる数です。海藻に隠れている魚やら地上にも誰かが歩いていたり、よく見ると楽しい絵です。

f0108332_15385136.jpg
こちらはかっちゃんの学校であった Mother's day breakfast party。先生がピンクでまとめ朝からとてもがんばってくれました。

f0108332_15384751.jpg
こちらは Father's day breakfast party。子供達はパパ達の代わりに朝からチョコドーナツを楽しんだ様です。

f0108332_15384112.jpg
日本の歴史①が大好きなかっちゃん。自分の作った石器と比べています。(笑)

f0108332_15383236.jpg
アメリカに来てサッカーも開始。気合いのあるとても良いコーチでした。(かっちゃん左から3番目)

f0108332_15381998.jpg
いつの間にかこんなに小さな字で根気よくたくさんの単語も書ける様になっていました。

f0108332_15381483.jpg
毎日勉強量の多かったこの学校も最後の1週間はちょっとおふざけの一週間でした。面白い髪型で行く日があったり。

f0108332_1538860.jpg
面白い帽子を作って

f0108332_1538477.jpg
それを被って登校する日もあったり。

f0108332_15375410.jpg
そう言えば学期末に歌のコンサートもありました。いつも歌っているアメリカの歌数曲と第九をスペイン語で熱唱。皆素晴らしかったです。

f0108332_15371780.jpg
かっちゃんの大好きな担任の先生。本当に良い先生で最初かっちゃんの事をよく知ろうとし、あの子の良い所を最大限に引き延ばし、苦手な所を段階をふんで克服してくれました。どうもありがとうございました。

さて、かっちゃんはこの私立の学校を終え、来週からりーちゃんと同じ近所の公立の学校に通います。どうかあの子が良い先生、お友達と知り合え、楽しい学校生活が過ごせます様に。。
[PR]
by halina | 2014-08-14 14:30 | + ふたり
かっちゃん アメリカに来てから 1 of 2
f0108332_13234438.jpg
アメリカでの学校が始まって2週間もしない内にかっちゃんの描いた絵が選ばれて校長先生の窓に飾られました!

マーティン・ルーサー・キング・ジュニアです。とてもダイナミックで上手!!アメリカでは1月の第3月曜日が Martin Luther King, Jr. Day として祝日です。

f0108332_15301688.jpg
先生の絵を見ながら描いたんですけれど、それにしてもあのまるとちょんちょん(目)の顔しか描いてなかった少し前と比べると随分発達した絵です〜☆

f0108332_15321468.jpg
アメリカに来て子供達はバスケットボールと言うスポーツも知りました。どの学校にもバスケットがあります。

f0108332_13232737.jpg
では少しランダムにご紹介しますね。これは毛糸で長い髪の毛を付けてかっこいいと思っているかっちゃん。(腰に手が、笑)

f0108332_13231248.jpg
りーちゃんの学校で夜に数学博士のイベントがあり、あまりにも退屈だったので絵を描いていました。

f0108332_13231655.jpg
町だそうです。ペットショップがたくさんありかわいい形のお家やら人やらと皆楽しそうです。

f0108332_1323681.jpg
水泳も4月から再開しました。コーチもかっちゃんもこの頃はまだ白いですね〜。

f0108332_1323236.jpg
Cal train に乗ってサンフランシスコに行きたいとの事で、学校がお休みの日に二人でデートしてきました。

f0108332_13225318.jpg
これに乗ってサンフランシスコに行くのがお友達の間で憧れだそうです。そして目的地は、

f0108332_13225029.jpg
もちろん動物園!(笑)いつかこのゴリラより大きくなるよね〜。

f0108332_15322655.jpg
サイがサッカーをしていました。こんな事するんですね〜。

f0108332_13224035.jpg
お休み中は動物関係の場所を調べて色々と連れて行ってあげました。でもかっちゃんが不機嫌な時もあり、「色々考えて毎日連れて行ってあげているのに文句言わないで」と私も思わず。。

その事を覚えていたのか、その次の日のお出かけの時には「ママ連れて来てくれてありがとう」とお花をプレゼントしてくれました。ごめん、かっちゃん、お母さん言い過ぎたわ。

f0108332_13224778.jpg
そしてお休み中はもちろんパパの会社で朝ご飯も食べて来ました。Tシャツと同じアンドロイドが建物から顔を出しています。パンケーキの朝食が出る建物だそう。

f0108332_13223767.jpg
こちらはアメリカでの初歯医者。ポケモンを見せてもらえるので大興奮でした。私の時も足にはブランケット、手はキャンドルワックス、肩にはハーブの香りのホット枕、そして腰には軽く電気マッサージと至れリつくせりなのでかなり気に入っています♪そして何よりもアメリカの歯医者さんに行ける事が嬉しい!!

f0108332_13223353.jpg
顔をかいて色だけ塗るスーパーマンなのですが、かっちゃんのスーパーマンは眼鏡をかけてヒゲのあるおじさんでした〜。(笑)

→ to be continued.
[PR]
by halina | 2014-08-14 13:48 | + ふたり
Monterey Bay Aquarium モントレー湾水族館
f0108332_1519638.jpg
2日目は前々から子供達を連れて行ってあげたいと思っていたカリフォルニアで1番良いと言われているモントレー湾水族館に行って来ましたよ。

かっちゃんは(どうしても欲しかった、笑)蛸のぬいぐるみと嬉しそうにパチリ。

f0108332_14564775.jpg
まずは水族館名物のジャイアントケルプ(巨大昆布)でお出迎え。全長6Mだそう。上から太陽の光が入る様になっていてとてもきれいでした。

f0108332_155953.jpg
そして周辺の海に生息している海藻を触ったり、この辺りでは有名なラッコを見たり、

f0108332_14563185.jpg
沼地の事も詳しく説明されていました。左から2番目の貝は150年もかけて長く伸びているそう。地上からは口(?)だけ見えます。

f0108332_14562211.jpg
そして大波の中にいる体験もできたり、

f0108332_14574657.jpg
絶滅の危機にあるまぐろの種類も学んだり、

f0108332_1457112.jpg
ブルーフィンのまぐろの数が減って来ている様です。

f0108332_14561429.jpg
海中に潜ぐる体験をしたり、大型の魚から小型の魚の餌のショー(これがまたすごい!)を見たり、救助されたラッコの赤ちゃんが野生に返っていく映画を解説付きで見たり、

みちろん、有名なクラゲのコレクションやら蛸&イカのコレクション、そして海の魚達がどういう理由で死んでしまうのか(汚染やバイキャッチ bycatchなど)、普段はお目にかかれないような深海のとても小さな微生物、珍しい貝のコレクション、エイの卵の中に窓があって孵化するまでの様子(エイリアンのようでした)が見れたり、書ききれないくらい色々な種類の内容がありましたよ。

f0108332_14553421.jpg
では水槽の中を少し。まずは水族館名物の蛸。動きが速過ぎて撮影が大変でした。とても鮮やかな赤の色〜☆

f0108332_14552634.jpg
マンボウとイワシ。マンボウはサメ以外の魚の中で一番大きいんですって。

f0108332_14552036.jpg
コウイカ。(=cuttlefish を知らない私に「ママ、cuttlefishは蛸とイカの真ん中だよ」と教えてくれたかっちゃん)本当そんな感じでした。

f0108332_14551113.jpg
そしてとてもとても小さな生き物。電気で青やピンクや黄色の光を出すんですよ〜。

f0108332_1455718.jpg
オウムガイ。アンモナイトと似ているので生きた化石と言われていますが、実はイカに近いそう。かなりの数のコレクションにびっくりしました。

f0108332_14541683.jpg
最後はかっちゃんがどうしてもパフィンを見たいという事で。1羽が2人の近くに来てくれました。

質問されました。「ママ、パフィンは何が3つ出来ると思う?」答えは「飛ぶ、泳ぐ、歩く」「ペンギンは泳ぐと歩くだけだもんね〜」と嬉しそうでした。

缶詰工場をパッカー氏(HP)が改装したと言うこの水族館は外観は全然ゴージャスではないので(工場風)果たして?と思っていたのですが、噂通りとても立派な水族館でした。

子供達が触って学べるようにほぼ全部タッチパネルで説明が出る様になっていました。IT化された内容にりーちゃんも興味津々で楽しめた様です。

私的には海洋生物の展示デザインがすっきりとまた所々博物館の様におしゃれで気に入りました。トイレのペーパータオルの所にも「リサイクルペーパーだけど元は木から作られているので大切に」と言う様な一言が記してあったり。

魚達を適当に見せて、アシカやイルカのショー、記念写真に遊園地が隣接と言ったもののとかなり違います。海の生物を今まで以上にとても身近に感じ、彼らの生きている環境を大切にしようと思いました。

f0108332_1453399.jpg
外に出るとアザラシ達が顔を出してくれていました。野生の生き物がこんなに近くにいるってこんなにも嬉しく感じるものなのですね。

今までどの国&町でも旅行に行く度に動物園&水族館付きの我が家でしたが、最近になってやーっと私自身もこのパターンを楽しめる様になりました。それにしても今日は4時間歩きっぱなし!よく歩いたね〜。
[PR]
by halina | 2014-08-13 12:50 | + 小旅行 & 週末
Big Sur ビッグサー
f0108332_15593993.jpg
週末にモントレーと言う所に行って来ました。そしてそこからさらにアメリカで1番美しいと言われている(多分他にもあるんだろうけど)ハイウェイ1を通ってビッグサーへ。

朝に出たのでまだ霧っぽかったんですけれど、それでもすばらしい海岸線でした。途中何度か止まって崖の上をお散歩したり写真撮影をしたり。

f0108332_1602213.jpg
この橋を渡らずオフロードを通ってみようと矢印の細い道を下ったり上ったりもしたり。でも結局舗装されていない道を通って山々を超えるのはかなり時間がかかるので引き返しました。

f0108332_15595210.jpg
途中小川が流れている所にやっとホテル&レストランがあったので、ランチ休憩。その後子供達はしばしば川遊び。

f0108332_15595974.jpg
山の谷には水がたくさんあってまるで緑いっぱいのオアシスでした。

f0108332_1602036.jpg
家族写真。子供達の背が半年で随分伸びた気がします。やはりカリフォルニアは気候が良いからかしら??

f0108332_1603151.jpg
そしてお目当てのマックウェイの滝。無人ビーチでとても美しかったです。アメリカでビーチにある滝はここを入れて2つだけとか?

かっちゃん「ダディーもう1つはどこ?」Dちゃん「知らないんだ〜(汗)」

f0108332_1604251.jpg
子供達もこの風景の前で足を休めていました。

f0108332_1604920.jpg
道中午前中の写真。霧が立ちこめる中、植物の色が映えてとてもきれいでした。

f0108332_1605580.jpg
枯れてしまうと白くなってしまうこの植物。生きているのと対照的な色でした。

f0108332_15591543.jpg
少し晴れて来た時の海岸線写真。私は何度でも降りて景色の中に浸りたいのですが、子供達曰く「もういっぱい見たー」でした。ありがとうね、つき合ってくれて。
[PR]
by halina | 2014-08-12 14:54 | + 小旅行 & 週末
暑い夏の日
f0108332_1501069.jpg
先週は真夏日が続きました。金曜日はサマーキャンプの水泳がない日なので、かっちゃんの午後のクラスが終わると同時にアイスクリームを食べに行って来ましたよ。

ハードスケジュールの1週間3人で良く乗り切ったご褒美☆補習校の運動会で頂いたギフトカードと一緒に♪

f0108332_1562693.jpg
金曜日は39度〜☆日本って今もっと暑いですか?

f0108332_150529.jpg
何と$5も頂いたので後1回分ほどあります。子供達は大喜び〜☆二人共いつもチョコ系のアイスです。(私はチョコミント♪)

f0108332_1513985.jpg
いきなりファッションショー By りーちゃん。私はえくぼがとってもかわいいな〜と思ったり、大人になってサングラスしたらこんな顔になるのかしら〜と思ったり。

f0108332_1505123.jpg
実は私の真似でーす。。

f0108332_15149.jpg
「ママ、ちょっと待ってて〜!」と戻って来たのはぶかぶか帽子のりーちゃん。

f0108332_1504378.jpg
自分でもおかしくておかしくてたまらないらしい。。

f0108332_15038100.jpg
横でかっちゃんがパパとサッカーしているのを見て、「ゴールキーパーする!」と急にオネエから男になったり。。(私の白い手袋でしないで〜)

f0108332_14594669.jpg
お夕飯の後家族でアイスクリームをまた食べに行き。

f0108332_14595446.jpg
次の日もまた行ってしまいました。。

f0108332_14591381.jpg
でも夏の週末の夜にアイスを食べに涼みに行くっていいですね〜。えっカロリー? 気にしない気にしない。。
[PR]
by halina | 2014-07-28 15:03 | + アメリカの暮らし
2014年 こどもの日
f0108332_638723.jpg
アメリカに来て初めてのこどもの日。ガレージの中をくまなく探したんですが(←Dちゃんが)、鯉だけ見つからず。。。今年は鯉のぼりなしでした。でも!

f0108332_639565.jpg
かっちゃんが補習校で鯉のぼりを作って来てくれたので、代用させていただきました。窓の後ろの木とつながっているみたい?

f0108332_6394010.jpg
先日イースターでロールケーキを作ったので、こどもの日には気軽に出来るバナナケーキを鯉のぼりバージョンで。後はかしわ餅に海鮮丼ディナー。日本の物が手軽に入るっていいですね♪今年も一年子供達が元気に過ごせます様に。

f0108332_6402146.jpg
さてこの間の土曜日、補習校からのご招待でサンフランシスコに寄港している日本の練習船海王丸に乗せて頂きました。白くて美しいことから「海の貴婦人」として親しまれているようです。

f0108332_6422538.jpg
船の甲板はこのココナッツの繊維で3日に1度磨いているそうですよ。とってもつるつるでした。かごの後ろの床がそうです。

f0108332_642189.jpg
一等航海士の方と。彼が船の説明をしてくれました。

f0108332_6425079.jpg
そのうちかっちゃんがてんとう虫を見つけましたよ。日本から?それともアメリカの?

f0108332_6413067.jpg
はるばる日本から太平洋を通って来たんだなと、私だけでなく子供達まで「日本に行きたーい」と言っていました。

f0108332_6432390.jpg
船を降りて駐車場への途中、船に水を補給している長いホースを見かけました。数日後に出発する次の航海はハワイまで。海王丸の人達今日はどうもありがとうございました。お気をつけて!

f0108332_6434714.jpg
その日のディナーはまたまた牛角。二人共前回よりよく食べお代わりの連発でした。すごい肉の消費量。。ウェイトレスの人に「野菜は?」といつも聞かれるのでのですが、家でいつもたくさん食べている(?)ので外食では「肉&ご飯」のみ!

写真はデザートのたいやきとアイスクリーム。これでとどめを刺される私。。また食べ過ぎた〜。。

f0108332_644821.jpg
さてもうすぐシーズンが終わる野球。アメリカでは年齢が幼い頃は春が野球シーズンだそうです。写真はバッターのかっちゃん、打ちました!

f0108332_6443142.jpg
一塁にいるりーちゃん。

f0108332_6445250.jpg
さて平日の野球の試合の後にはスナック当番というものが。。つまり子供達、そしてその兄弟、+親のお夕飯係です。

f0108332_757317.jpg
私はジャパニーズフードで、唐揚げやらカッパ巻きなどを持って行きましたよ。20人強程の量。ちなみに唐揚げ用に買ったもも肉は3kg強なり〜☆

f0108332_645883.jpg
皆思ったより全然食べてくれ、嬉しかったです!日本食に慣れているのかな。でも一応パン(ブリオッシュ、アメリカのはあまり甘くありません)も持参していてよかったです。

f0108332_6491326.jpg
気がつくとカッパ巻き(手前のお皿)はすっかりカラに。次回はもっとたくさん作って行かなきゃ。うちの子供達も「今日はママがスナック係だ!」と試合が終わると一目散に掛けて来てくれたくさん食べてくれました。

スナック係は後一回。次は何を作ろうかしら??
[PR]
by halina | 2014-05-09 06:47 | + アメリカの暮らし
りーちゃん6歳9ヶ月*かっちゃん5歳3ヶ月
f0108332_17282594.jpg
皆様お元気ですか?(今日の投稿は長いですよ☆)こちらに来て早2ヶ月半経ちました。写真は1月に初めて野球をした時のものです。

f0108332_17285479.jpg
子供達は暖かくてお天気の多いこのカリフォルニアの気候をとても気に入っているようです。もちろん私達夫婦も。

f0108332_17291185.jpg
写真は私のぶざまな格好で失礼。。

f0108332_17293649.jpg
野球をした公園に生えているアカマツの木。とても良い香りがします。木の皮は防虫用にも使われるそうです。私の住んでいる町のいたる所に生えています。

f0108332_1730447.jpg
運動するとすぐ暑くなるので、アイスクリーム屋さんに直行が週末は多くなってしまっています。こちらに来て目指していたダイエットがなかなか進んでいません。。

f0108332_17302620.jpg
子供達が学校に少し慣れて来た頃私も二人の学校へ日本の事を話しにボランティアに行きました。りーちゃんのクラスでは皆コンピューターでプレゼンテーションするんだよ、なんて当日言われ朝10分でパワーポイントを作るはめに。。(少し遅れて行かせてもらいました)

f0108332_17304435.jpg
かっちゃんのクラスでは犬(後で手裏剣のプレゼント)、そしてりーちゃんのクラスでは手裏剣を作りました。子供達はとても興味深く話を聴いてくれ、そして折り紙も楽しんでくれました。

何より嬉しかったのは、りーちゃんもかっちゃんもほっぺを少し赤くしながら、嬉しそうに私の方をずっと見ていてくれた事。そう、私が頑張って行ったのは子供達が早くクラスに慣れます様にという願いからでした。

クラスのお友達は日本に、そして二人に興味を持ってくれた様で、よかったです。

f0108332_17312199.jpg
船便が到着後の翌週に義父がカナダから遊びに来てくれました。りーちゃんの学校が5日もお休みの日があったので丁度良かったです。(と言うか時期を合わせてもらいました)

f0108332_17314642.jpg
二人を見ているととても面白かったです。最初は教えてもらっていたりーちゃんも段々と覚えて行き、最後にはおじいちゃんとまるで兄弟のように「いや、ここはこうだよ」とか「僕(りーちゃん)がしてあげるよ」「(りーちゃんが)自分でする!」「いや、やっぱり私(おじいちゃん)がする」などと半ば取り合いのような感じで作り上げて行っていました。

この辺りで有名は大型電気屋さん(導線、スイッチ、ライトなどを多種類揃えている)に結局3人で3日も通うはめに。。ええ、3人って私も入っています!(泣)専属運転手ですから。。

f0108332_17323715.jpg
おかげで家の中はいつもこんなものが落ちていたり。。(おじいちゃんのベッドのシーツの中からも幾つか出て来ました)

f0108332_17325637.jpg
私とDちゃんのロンドンでの最初のデートで購入した方位磁石が分解され、こんな事になっていたり。。「おお、いいものがある!」と目をつけられた時には何も言えませんでした。。(後悔)

f0108332_17331377.jpg
でもテントの中にスイッチをつけ

f0108332_17333036.jpg
電気が点いた時には

f0108332_1733488.jpg
とっても嬉しかった様で、早速暗くなってからかっちゃんと二人で楽しんでいました。

f0108332_1734774.jpg
そうそうヴァレンタインデーの夜に洗濯機のパイプから水が漏れているのに気づかず、気づいた時にはガレージの中がびっしょり。。。そして船便の段ボール箱の底ももちろん濡れてしまったので、急遽外に運び出しました。

写真は運び出している時に外から見えたおもちゃの部屋。。(きっ、汚過ぎる!! →この後至急本棚も買いました)

f0108332_1735177.jpg
大人達が必死で運び出している間子供達は大好きな段ボール箱が家の中にも入って来たので大はしゃぎ。りーちゃんは早速隠れ家づくり。。

f0108332_17343789.jpg
そしてその中にかっちゃんが入り、かも居ないかの様に装うのが楽しかったり。(隠れてもいつも「きゃっきゃっ」と言う嬉しそうな声ですぐわかるんですがね)

f0108332_17352392.jpg
そして本棚と一緒に入っていた長い紙に夢中でお絵描き。大きい面積の紙はやはり描き易いのかな、想像力が発揮されるのかな。

f0108332_17355377.jpg
ぱっと見るとすごい数の歯を描いておりました。。

f0108332_17361669.jpg
ペンやクレヨンやら色々使って。

f0108332_17363713.jpg
ポケットモンスターの要素が入っている感じです。(笑)

f0108332_17442563.jpg
これは絵の一部分。この色使い、バランス、形、私には決して真似の出来ない発想で感動しました。(自称親ばかですから、笑)

何種類もの青の色。そして水色と茶色のにくい組み合わせ。(色素の中でも大好きな組み合わせです)でも茎にはやはり緑を入れて、でもやはり青も入れてと言うこれまたにくい組み合わせの茎。。

f0108332_17453163.jpg
かっちゃんの描く絵の特徴は色んな色を組み合わせて描く事。色んな色を使うには色鉛筆をたくさん握りながら、少し塗ってはまた替えて、そして少し塗ってはまた替えて、の作業ですが本人気にならないよう。

f0108332_17463058.jpg
これもポケットモンスターが入っている感じ。それかもしかしたら雄と雌(生き物は対外雄と雌で色が違うので)かな?

f0108332_1748471.jpg
かっちゃんの使う色もとても明るくてきれいだけど、描く絵もいつも周りに仲間がたくさんいて楽しそうな感じが伝わって来ます。

f0108332_17483959.jpg
どの絵を見ても同じ特徴(きれいな色使いそして色を混ぜる方法)で描くので、有名な画家の描く絵の特徴探しをするように私もかっちゃんの絵を見る時つい探してしまいます。そして探して見つけた箇所の絵を見てまた感動してしまうのです。(ほーんと親ばかですみません)

f0108332_17491025.jpg
弟をたくさん褒めた後はお兄ちゃんの出番。この想像力豊かで一日中実験をしている彼は何でも作るのが大好き。また新たに貰った段ボール箱でこちらはチケットボックス。

りーちゃんは知らずにチケットボックス(チケットを売っている段ボール箱の意)を作ったからそこからチケットを買ってくださ〜い。何て言ってたのですが、実はミュージカルなどのチケットを売っている所も偶然チケットボックス、って言うのですよね。

f0108332_17493476.jpg
そしてこちらがそのチケット。$1です。私達用です。

f0108332_1750071.jpg
そして私達があまり使わない物干竿をいつの間にかこんな事にしていて。。お絵描きボードにはプログラムが書かれてあります。

そしてお部屋の窓にブラインドをおろし薄暗い中でまずはかっちゃんが 「We are the world」を歌ってくれました。続いてこちらこちらなど。最近学校で歌っているらしく家でずーっと歌っています。

歌が大好きな日本の母にも電話口で歌ってくれ、母も感激しておりました。特に We are the world は頭から離れない様で、車の試運転の時にも(初対面の人の前でも)大声で歌い車のディーラーの方も歌が好きな人だったらしく「この年でこれだけ歌えるなんてすごいね!」と喜んでもらえました。

かっちゃんのすごい所は英語で全部上手く歌えなくても適当に自分でアレンジし、胸を張って歌う所です。途中英語か何語か何を言っているのかわからない箇所も多々あるのですが、その声量に聞いている私達は感動してしまうのです。。

さて、りーちゃんは毎日、そしていつ見ても何かをこそこそ作っているか(悪さをしているか)、実験しているかの繰り返しで、私も彼が産まれてからいい加減「やめなさい!」と言うのに疲れてき、そしてこれも彼の持って産まれたものだと大切にしてあげたい気持ちはあるもののやはり「やめなさい!」が出て来てしまいます。

だって交差した両腕を使ってグラスのお水が飲めるか、とかお夕飯時にするんですよ。いつも何かが割れそうでひやひやしています。。が想い出用に記しておきますね。(笑)

f0108332_15363138.jpg
そして散らかっていたおもちゃの部屋の片付けもほぼ終わり。

(余談ですが、この茶色の Wide stool は道で拾ってきました。信じられないくらい素敵な粗大ゴミだったので、車のトランクに無理矢理押し込んで、と言うか持ち上げるのも大変だったので通行人のおじさんに手伝ってもらって、ようやくこの子と一緒に帰宅出来ました。かっちゃんは床で寝ながら読んでいましたが、最近はこの上に寝そべって読んでいます♪)

f0108332_1751878.jpg
プレイデイトをする事が出来る様な家になりました。アメリカの子供達は何を食べるのかわからないので好きと聞いていた果物とチョコレートカップケーキで。

f0108332_17513215.jpg
中が半生のチョコレートカップケーキ。パン教室の先生のレシピです。かなり美味しかった様でパクついておりました。このお手手はだーれの?答えは食いしん坊のかっちゃんです。もちろん!

f0108332_17515538.jpg
話がちぐはぐですが、週末の朝は比較的ゆっくりしているので土曜日は私担当で子供達が大好きなフレンチトースト。たくさんの果物と後はヨーグルト。ブラックベリーと苺のコンポートにゴールデンシロップを少し垂らして。

f0108332_17522224.jpg
そして日曜日はDちゃん担当のパンケーキ。(私はゆっくり朝風呂♡)美味しい粉がなかなか見つからなかったのですが、カナダで好きだったポテトパンの事を思い出してポテトパンケーキとやらを試してみたら大当たり!もっちもっちです。

f0108332_17535837.jpg
さて週末の何の用事も入っていない時間は子供達の自由時間。各々好きな事をしています。「これしていーい?」になるべく「いーよ」と答えています。りーちゃんは家では電気回路作り。外ではガレージでもの作り、掃き掃除(相変わらず掃除好き)、そして最近は段ボール箱とスクーターで車作りです。なんとエンジンはほうきで掃く事!?(どんな物か想像できますよね、笑)

f0108332_17541593.jpg
毎週金曜日はりーちゃんのゴミ回収日。家中のゴミを集めて外のゴミ箱に仕分けして入れてくれます。そして家のゴミを捨てた後にはちゃんと次の袋までゴミ箱にセットしてくれています。以前Dちゃんにゴミを出してもらった時は袋がセットされてなかった!(笑)

なので毎週金曜日の放課後は家がきれいになり私も嬉しいです。時々「重たいからお母さんするよ、置いておいて」と言っても「大丈夫、りーちゃん、ゴミ集めるのが好きだから」と絶対させてくれません。最近は洗い物も「したーい」と言うのでしてもらっています。子供達が持ち帰ったお弁当箱などです。これも助かります。

時々子供をこんなにこき使っていいのかしら?なんて罪悪感もないわけではないのですが、まあありがたく感謝する事にしています。

f0108332_175921100.jpg
そしてかっちゃんの週末の自由時間は人に中断されず最初から最後まで思いっきり好きな絵を描きたいみたいです。いつも「ごはんの時間よ」とか「はみがきよ」「もう行く時間よ」などで中断されるので。(笑)

そんなかっちゃんは2枚程描くと「お外に行く!」と大抵サッカーかスクータ、チョークで道に絵を描いたり、虫を探したり、そして近所のお友達と低いゴールでバスケットボールをしたりしています。本や絵も好きだけど、外で体を動かすのも大好きです。そりゃあんだけ食べれば体を動かさないとね!

f0108332_17595188.jpg
りーちゃんはこつこつと失敗を繰り返しながらも作って行くのが嬉しくてたまらないようで、いつも黙々としています。私とDちゃんには助けは求めないけれど時々「かーっちゃーーん、ここ持っててー!!」と言う大声が聞こえて来ます。(笑)

f0108332_1803020.jpg
そんな彼が作ったのは飴ちゃんバスケット。新しい車では一番後ろに座りたいそうで=お母さんからお菓子がすぐもらえない、との事でこちらを作りました。

f0108332_1804661.jpg
新しい車では汚れない様にと絶対ぼろぼろこぼれる物は食べない事にしました。なので飴が多いです。(笑)

f0108332_181341.jpg
するすると籠がいつの間にか私の肘ら辺に来ていて、小さなかわいい声で後ろから「お菓子ちょーだい☆」と催促する所がとてもかわいらしく微笑ましいです。籠が頻繁に来るのが少々難ですが。。(笑)

そんなこんなのハリナ家です。毎日色んな事がありアップしたい事も多々なのですが、また折を見て☆では明日は29度まで上がり夏日和になるらしいのでビーチに行って来ます!
[PR]
by halina | 2014-03-15 16:43 | + ふたり
ミシガン州、デトロイトに行ってきました
f0108332_147063.jpg

ヨーロッパ(イギリス)に行くと当分アメリカにも行くことないだろうと先週末はデトロイトに日帰りで遊びにも行っていました。もちろんDちゃんのご両親も同伴で。(笑)

カナダとアメリカはつながっているので橋を渡るとすぐそこはアメリカ、なんです。家の建物とかは似ているのですがやっぱりアメリカ。黒人の人も多くちょっとびっくりでした。

↑ところでこの人なんか絵になっていません~?いすの色からお洋服の色、肌の色、後ろのれんがの色のバランスがステキ。。うっとり眺めてしまいました。

ブルースを歌っているようでしたがお金とかが目的じゃないんですよ(金銭箱なしです)ただ好きで歌っているみたいな感じでデトロイトの町がさらにかっこよく見えました。

f0108332_1472043.jpg

デトロイトって自動車で有名ですよね?(昔社会科で習ったような。。)1920年代に車産業で栄えその後日本車の影響で廃れていったので昔の黄金時代の建物がそのまま残っている所も多かったです。歴史がそのまま止まったって感じでした。

この教会のように細かい模様がついた建物もダウンタウンにたくさん残っていました。なんと地下鉄がないんです。車産業が盛んな町だったのでみな移動は車だったそうです。最近になってモノレールがちょこっと出来ていました。

f0108332_1474230.jpg

ちょうどアフリカ系のフェスティバルが催されていました。写真のはシェアバターと言ってシェアという実を細かく刻んで炊いて浮き出た油分(天然バター)です。

こういうフルーツに見えそうだけど、実はこれ入れ物です。かさかさの手や足なんかに使っています。水にふれてもまだしっとり感が残る所がいいです♪

f0108332_148379.jpg

フェスティバルではこんな風景も。このブルーシャツの怖系お兄ちゃん写真撮った後すごくにっこり笑ってくれたんですよ。(笑)アフリカ系のフェスティバルって初めてだったのですが音楽もボリューム大でかかっていたりしてエネルギッシュでおもしろかったです♪

f0108332_1482347.jpg

その後ヘンリーフォードミュージーアムに寄り帰りは高速を通らずに。あれ道が段々殺風景になってお店もお花もなくなっていく。車にはこんな弾丸シールもおふざけで張ってあるし。(3つの点、わかります?)

f0108332_1484528.jpg

そうここがあの8マイル。Eminemの映画でご存知の方も多いかな?8マイルより北が比較的OK地域、南があまりよくない地域なんです。ここを通過するとびっくりするほど景色が変わりました。というよりいつも目にする普通の景色に戻りました。

アメリカの歴史の一部分を垣間見たような&ちょっとどきどきのようなデトロイトデビューでした。(笑)写真いっぱいでダウンロードにすごく時間がかかった方、ごめんなさいね。

皆様、良い週末を♪
f0108332_1485964.gif

[PR]
by halina | 2006-08-12 05:20 | + 小旅行 & 週末