<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
2015年 りーちゃん小学1年生終業日 & かっちゃん幼稚部卒園式
f0108332_14172186.jpg
先週の土曜日はりーちゃんの1年生最後の日でした。元気に登校してきました!最後の日と言う事で朝からなぜかわくわく、朝礼にはスキップで行っていたようですよ。(午後から登校のかっちゃんと私は家にいたのでDちゃんに送ってもらいました)こうやって見ると随分背も高くなり少年になったような気がします。
f0108332_14163279.jpg
最後の日には教室で「たぬきの糸車」の発表会がありました。途中皆で声を合わせて朗読したり、歌を歌ったり。自分も台詞もあったりでした。最後には担任の先生のお気に入りの”自分の子供探しクイズ!”「好きな色は黄色で、好きな動物は犬、そして好きな食べ物はお寿司のおぼっちゃんのお母さん、お父さん手を挙げてください!」ってな感じです。答えはりーちゃん。(笑)これがまた当たらない事もあり、子供が不平そうな顔で親が申し訳そうな顔をしていたり、と皆大笑いです。
f0108332_14161367.jpg
”最後の日には1年○組の子供達一人一人の頭を静かに撫ぜる機会に恵まれました。絹の様なツルツルの手触り、一寸ごわごわの出触り、汗びっしょりの頭など、手に伝わる各自の違った完食に胸が詰まる思いでした。(実は今朝もその事を思い出して、ウルウルしてしまったのですが)こんなかわいい子達と一年間土曜日を過ごす事が出来た私は、本当に幸せだったなあとしみじみ思いました。”

先生からのお礼のメールの一部より。先生がこんな気持ちで毎週子供達に接してくださっていたなんて、正直少しびっくりしましたがとても嬉しかったです。
f0108332_14160525.jpg
そしてりーちゃんが終わって、午後からはかっちゃんの卒園式。とても大きなステージ(幼稚部がここを使わせてもらったのは初めてでした)に私の方が緊張しました。。
f0108332_14160121.jpg
自分の番を待っているかっちゃんです。前の子をじっと見ていました。
f0108332_14155797.jpg
そして、かっちゃんの番。左足、右足、左手、右手、礼、左手とハキハキ出来ていました。いや〜あんな舞台では私でも緊張して固まってしまいます。。我が子ながら立派でした。
f0108332_14155336.jpg
最後に階段を降りてくる時。まだ顔が緊張しているようでした。でも私は涙でいっぱいで本当はよく見えませんでした。自分が泣くなんて思いもしませんでしたが、卒園生の最初の言葉で「お父さん、お母さん、僕たち、私達、今日元気に卒園します!」で感動してしまいました。。
f0108332_14160895.jpg
そして校歌斉唱。ずっと家で歌っていたので、歌詞もばっちり。堂々と歌ってくれました。私もりーちゃんも起立して一緒に歌いましたよ。良い歌だもんね。
f0108332_14154499.jpg
式が終わり、教室に戻って来てほっとした所。やっと笑顔が見れました。先生は最後に”木の根っこ”の話をしてくれました。大きな花を咲かせるために、栄養をたくさん吸収して大きく育って欲しい、との願いからでした。アメリカで立派に大学生まで育ってください、と。
f0108332_14154160.jpg
最後に大好きな先生、お友達と。先生からは後日こんなお礼のメールを頂きました。(一部です)

”思いがけず汗ばむ機構となった春の日、旅立つ子供達を見ながら、涙をこらえるのが大変でした。なんと堂々として、嬉しそうで、そして式の雰囲気をしっかり感じてくれていることか。去年の4月からたった1年間でしたが、1人ひとりがとても力強い子供に成長してくれたことが感じられました。”

先生方もそれぞれ思い入れがあったようです。子供達が巣立っていくというのは嬉しいものの、さみしいものなんだなと思いました。そしていつかは私達の子供達も立派な大人に成長して家から巣立っていくんだな、と近い将来を垣間見た感じになりました。
f0108332_14153618.jpg
大好きなお友達とさいごのかけっこをしているかっちゃん。いっぱい遊んでもらったね。1年生になってからもよろしくね。
f0108332_14152001.jpg
急遽3人で文集(クラスのアルバム)を持って撮影と言う事でパチリ☆ 撮って頂きました。写真係と文集係です。私は文集作りのデザインを担当させてもらいました。3人で力を合わせとても良い仕上がりのものが出来ました。本当にこのお二方と一緒にお仕事出来てよかったです。
f0108332_14132081.jpg
家族写真も撮ってもらいました。子供達の背がぐんぐん私に近づいてきています。その内私が一番小さくなるんだろうなあ〜。
f0108332_14134263.jpg
保護者会からの記念品は紀伊国屋のギフトカード$10と紅白饅頭。子供達はとっても喜んでいましたよ。紀伊国屋で欲しい本があるようです。(高いから一度も買ってあげた事ありませーん、我が家の日本の本の仕入れ先はもっぱら古本市のみです)紅白饅頭も皮だけ少し食べさせてもらいましたが、とっても美味しかったです。2人で半分こずつして、ペロリ☆
f0108332_14131341.jpg
「もう一個食べたーい!」と声が聞こえてきそうですね。よかったね、かっちゃん。卒園おめでとう!そしてりーちゃんも1年生無事終了おめでとう!4月からは二人共1年生と2年生だね。



[PR]
by halina | 2015-03-18 14:24 | + アメリカの暮らし
震災から4年
f0108332_13391730.jpg
写真はお友達に教えてもらったレモンの花

震災から4年経ちました。最近は自分自身が忙しく何もお手伝い出来てないと思い、以前ロゴのデザインのボランティアをさせて頂いた、東日本大震災生活支援協会に連絡しましたが、昨年からFBもアップされてなくメールしましたが音沙汰ありません。。どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、是非教えてください。

震災で受けた被害を忘れない様に、あの時の教訓を忘れない様に、ご家族それぞれのお話が劣化しないように、後世に伝える為に覚えておくべきだと思います。亡くなった方々の為にもしっかり覚えておき、次の被害が出ない様に、過去から学ぶ努力を私達はしないといけません。

先日日本で話題の”永遠のゼロ”を観ました。あの日から自分の命を愛おしく感じ、感謝するようになりました。日々色んな事があって、子供達のお世話で疲れても、これはとっても幸せな事で、自分が今とっても幸せだからこそさせてもらえるのだと思う様になりました。

戦争や災害で亡くなった日本の方々に私はしっかり生きています、と胸がはれるように生きていきたいと思います。


[PR]
by halina | 2015-03-12 14:02 | + Hope
2015年 ひな祭りと元気な子供達
f0108332_16090591.jpg
皆様お元気ですか?1月2月と忙しくてあっと言う間に3月ですね!今年もおひな祭りをしましたが、頑張った割にはとても不格好な盛りつけ(お刺身がてんこ盛り。。)、それからお皿の種類が完全にバラバラですね。。やっぱり急いでいるとこうなってしまいます。。(食べ物にしか目がいかない男の子でよかった!笑)
f0108332_16090002.jpg
今年はしましまケーキにするつもりで、苺のコンポートから色を取って綺麗なピンクも作ったのに(証拠写真↑)焼けたら茶色っぽくなってしまいました。ははは〜。。哀し。。

どうして忙しかったと言うと、補習校の文集係を引き受け久しぶりに毎日コンピューターの前に座りフォトショップ作業をしていました。しすぎて肩がすごく痛い。。。あああ。。。Dちゃんに朝晩マッサージしてもらっています。。

今年は補習校も現地校もボランティアをたくさんしました。ある方の助言で交友関係を作るため。お陰さまで忙しかったけれど、とても良い人達に出会う事も出来ました。さて、来年(4月補習校&9月現地校)からは自分の為に時間を使います!したい事がありすぎます。
f0108332_16084944.jpg
忙しくてもプレイデートは出来るだけしてあげようといつも思っています。来たらやっぱり手作りのおやつでお迎えしてあげないとね。これは抹茶のプチケーキ。グリーンティを知らなかった男の子が「ヤミ〜☆」と言って6つも食べてくれました。嬉しかった。子供達どちらも最近学校がとても楽しい様で、私もとても嬉しいです。
f0108332_16082701.jpg
こちらはかっちゃんのサッカー練習風景。1歳年下で入ったので、やっぱり皆とは差がありますが、でもとってもよく頑張っています。何より行くのが楽しくて楽しくて仕方がないようです。本当サッカー大好き少年。
f0108332_16083542.jpg
かっちゃんの学年チームはまだ一番下なので、週末に試合はありませんがもうそろそろ始まるそう。。忙しくなるかな。
f0108332_16084117.jpg
同じ日に水泳の練習があるりーちゃんは先に終わるので、かっちゃんが終わるのを待っている間はお勉強タイム。「ママ絶対持って来てね!」と毎日かかさず水泳の練習の後の待ち時間は1人の時も私と一緒の時もお勉強に自ら励んでくれるようになりました。本人曰く早く終えた方が家に帰って遊ぶ時間が長くなるから。(と言っても家に帰ってシャワー、ヴァイオリン、本読みの後はお夕飯まで10分あるかないか、なんですけれど)
f0108332_16081603.jpg
練習が終わってからチームで集まっている所。このコーチがかっこいい(とDちゃんが気にしている。。??)と言う事だそうですが、ん〜、私のタイプではないかな?でも子供好きで熱心に教えてくれてとーっても良いコーチです。
f0108332_16080882.jpg
さてこちらはりーちゃんの水泳大会。頻繁にあります。今年はもう3回ありました。この間は自分達のプールが会場になったので、泳ぎ易かったそうです。出場種目は、50M Free, 25 M fly, 50M Breast (クロール、バタフライ、平泳ぎの順です)思ったタイムじゃなく半べそをかいていたのが1つありましたが、まだ7歳。これから体もどんどん大きくなるし、タイムなんか気にせず、きちんとしたストロークを学べば良いんだよと励ましました。

そして親達は全員ボランティア参加、と言う事でDちゃんは朝の 6:45am-10:00am までガードマン(選手専用区域に入らない様に見張る役)をしてくれました。朝早くから本当にお疲れさま&ありがとう!

高学年になると朝の 7am からウオーミングアップだそうです。ひえ〜。。(りーちゃんが属している9歳以下はいつも午後からの参加です)
f0108332_16080212.jpg
1つの種目を全員が泳ぎきった後に必ずチームで集まって反省会。水泳は個々のプレーのような感じがするけれど、このコーチはとても上手に精神面でチームをまとめてくれます。
f0108332_16075159.jpg
次の種目まで待っている私達。プールの横は大きな公園になっているので、いすを持って行きました。とっても良いお天気で気持ちよかったです。りーちゃんはホットチョコレートを飲んで一休み。おにぎりを食べたり、みかんを食べたり。

かっちゃんは待ち時間が長いのでその辺のおやつを一通り(おにぎり、節分のお豆、グミキャンディー等)全部食べながら、もっぱら読書にふけっていました。最近挿絵が少ないページのある文庫本ぽいのも読む様になってきました。何と彼は3年生の漢字を勉強中(読みだけです)。

この夏に行く日本の小学校が楽しみで仕方ないそうです。もちろんりーちゃんも。
f0108332_16074511.jpg
大会は4時前に終わったので、近くのアートセンターにある木のオブジェクトでかくれんぼ。子供達は走るのが速くなって、私は追いつくのに精一杯☆
f0108332_16073764.jpg
あっかんべーをしているかっちゃん。お兄ちゃんの為にずっと待っていてくれてありがとうね!



[PR]
by halina | 2015-03-08 16:09 | + アメリカの暮らし