カテゴリ:+ イギリスの暮らし( 54 )
2013年 Halloween
f0108332_10175777.jpg
今年も子供達が大好きなハロウィンがやって来ました。

f0108332_10183898.jpg
Dちゃんはハーフターム前半のイタリア旅行の後、家に30分程滞在そしてアメリカ出張へ行ってしまいました。なので、今年は私と子供達だけで掘る事に。

f0108332_1019767.jpg
私の得意の「お母さん出来ないの〜」攻撃でほとんど子供達がやってくれました。

f0108332_10193569.jpg
二人の下絵。これはかっちゃん。かぼちゃの形から描いています。

f0108332_102014.jpg
りーちゃんは顔のみ重視。結局二人の絵が似ていたので、こういう感じのを二人で描きましたよ。

後半のハーフタームは日系のホリデークラブに参加。毎日クラフトやらお料理やらの盛りだくさんの内容で楽しかった様です。二人共「あ〜今日も楽しかった!」と言いながら帰ってきました。先生方お世話になりました。

f0108332_10205717.jpg
こちらはかっちゃんが作ったねこの袋。ちょっとポケモンキャラが入ってる?(笑)

f0108332_10213663.jpg
こちらはりーちゃん。3つ眼の猫らしい。。

f0108332_10222029.jpg
そして魔女の指。。このぎこちない作り方がまさに魔女っぽい!

f0108332_10232077.jpg
今年は丸いほっぺ(ピカチュウが大好きなかっちゃんのリクエストで)付きのかわいいジャックオーランタン。かぼちゃにも上手に下絵を二人で描き、案外上手に掘れたのでした。口の下部分はかっちゃん、歯の所はりーちゃんがしました!

f0108332_1024992.jpg
ホリデークラブに行く前にかぼちゃとパチリ。かっちゃんはかぼちゃの事を「かぼちゃのジャック」って呼ぶんですよ。

f0108332_10253143.jpg
ホリデークラブで作った飾り付けと一緒にパチリ。

f0108332_1026255.jpg
そして車に乗る前の10分間にぱぱっと飾り付け。お化け屋敷らしくなってきました。

f0108332_10263629.jpg
私も人生2回目のキャラ弁を。去年はシソで作った紫色のかぼちゃの形のおにぎりはなぜか食べてくれなかったので、今年は真っ黒くろすけで。

実はホリデークラブで子供達が作ったのを真似しただけです。(笑)かぼちゃもお友達に教えてもらいました。海老フライにじゃがいも素あげ、ベーコン入り卵焼きにウインナー、大豆煮、モッツエラチーズ、プチトマト&レタスです。

f0108332_10273627.jpg
夜にはお菓子も用意し、ホリデークラブから子供達&お友達をピック、お友達をお家にお届けしてから、まずはかっちゃんを学校のお友達のお家へドロップ。

f0108332_10281383.jpg
何だか怖い入り口。(でも普段はとっても素敵な緑いっぱいのお庭なんですよ)

f0108332_1028465.jpg
おお〜、全身包帯で待っていてくれました。すごい。

f0108332_10292192.jpg
そしてお友達ママも血を流して出迎えてくれました。実は彼女水色の眼がくりっとすごい美人。一番仲良くしてもらっています。

f0108332_1032532.jpg
りーちゃんは、学校のお友達をお呼びして私とDちゃんとでディナー。このお友達は眼が薄い水色で本当バンパイヤーの様な顔に仕上がっていました。りーちゃんは今年はかわいい系パンプキン。去年一昨年と怖い系だったので、飽きたのかな?

食べる時間が30分ぐらいしかなかったので、こんなおつまみ系ディナーです。でもたくさん食べてくれました。(お寿司は初めてだったよう)

f0108332_10332960.jpg
ディナーの後はかっちゃんのお迎えに。全員でパチリ。

f0108332_10355513.jpg
そしてハロウィンタイム☆近所のお家を廻りました。こんなかわいいお母さんのお家(そして中も素敵そうなインテリア)もありましたよ。

f0108332_10362154.jpg
ここはなかなかドアが開かず、かっちゃん怖かったよう。。

f0108332_10364865.jpg
りーちゃんは途中からパパのお面を奪い、フランケンカボチャに。こっ、怖い。(背が低いから、笑)

f0108332_10372933.jpg
今年は去年と比べるとかなりどっさりもらっていました。さて、全部食べるのに何ヶ月かかるかな?

今年もお疲れさま!楽しかったね。

追加:りーちゃん「ママ、ママはりーちゃんが産まれて初めてママになったの?」私「そうよ」りーちゃん「それじゃママ、産まれる前はおねえちゃんだったの?」これには私も思わず笑ってしまいました。子供って面白いですね。
[PR]
by halina | 2013-10-31 10:33 | + イギリスの暮らし
Dちゃんとのブランチ
皆様お元気ですか?最近フルタイムのように毎日忙しくしております。でも毎日とっても楽しい!うふふ。さて、恒例のDちゃんとの土曜日ブランチ続いています。第三回目はホットケーキで有名な Bill's に行きたかったんだけど、長蛇の列だったので時間がない私達はあきらめて、道を渡った所にある Daylesford に行って来ました。
f0108332_547265.jpg


商品は何度も食べた事があるけれど、イートインは初めて。Dちゃんは相変わらずエッグベネディクトを。私はポルチーニマッシュルームのソテーの上にあひるの卵の目玉焼きがどんと乗ったサワドーのパン。サワドーはあまり得意ではなかったんだけど、こちらのお店のはもちもちととても美味しかったです。1つでは物足りない私達は後でもう一品(ベーコン、スクランブルエッグにサワドーブレッドのトースト=食べ過ぎ)頼んでシェア。

f0108332_549483.jpg
外はこんな感じ。ノッティングヒルにあるお店に行きましたよ。この界隈はおしゃれなお店が多いですね。

f0108332_5472493.jpg
そして次週はDちゃんがどうしても食べてみたいとのリクエストだったので、リベンジで再び Bill's へ。私が先に行って並んだので無事入れましたよ。前回お友達と行った時は何か物足りない気がしたので、各々ホットケーキを頼みプラスシェアで次に有名だと言うスクランブルエッグを。このスクランブルエッグ、つるんとした見かけと違ってやっぱり卵、しっかり固まっておりました。クリーミーでこちらもあまり食べた事がないお味で、頼んでよかった〜。でも二人共食べ過ぎ。。その後ノッティングヒルをぶらぶら二人で運動代わりに散策しましたよ。

f0108332_5503198.jpg
このお店、ケーキスタンドのカラフルなミルクグラスがかわいい。そしてかかっている絵のピンクと青、柱の緑などパステルっぽい色に大胆なデザインでかつ自然な感じの天井。気取らないけれどさりげないおしゃれな良いレストランです。店員さんもお客さんも白人率高し+美男美女多しです。(笑)

そして先週行ったのは Fortnum and Mason。Dちゃんは私を他の所へ連れて行ってあげたかったみたいだけど、前日に予約をしようとしたらもう既にいっぱい。一か八かで行ってみたけれど、結局席は空いてなかったので、同じ道にあるこちらに行きました。

こちらのアフタヌーンティーはあんまり印象的ではないとお友達に聞いていたので、行った事がなかったのですがどんなスコーンか興味はありました。まずは私はまたサワドーブレッドの上にポルチーニマッシュルームのソテーとチーズがどんと乗ったものを。肉食系Dちゃんはローストビーフを。びっくりしたのが、全然塩辛くなくお上品な味だった事。そしてDちゃんのお肉も分厚いのに柔らかくて美味しかったです。その後各々クリームティーを。(食べ過ぎ。。)スコーンはうーん、やっぱり印象的なお味ではありませんでした。

店内はクリスマスとハロウィンのものが色々とありましたよ。子供達のお土産にかえるのチョコを購入。土曜日は楽しいですね。Dちゃんとおしゃべりしながら腕を組んで歩くのも好きです。

f0108332_5474911.jpg
ある週末はチヂックで一番美味しいと言う前から行きたかったうわさのピザ屋さんへ。TimeOut でロンドン1美味しいと言われている家の近所のピザ屋さんの方がもちろん美味しかったけれど、こちらも期待はずれではなかったです。何よりほぼ全員家族連れと言うのがよかった☆

かっちゃんと私は先に食べ終わり二人でキャッスに行って来ました。すると20周年だったようで、店内にお菓子がいっぱい☆おまけにかっちゃんはくじ引きに当たりかわいい薔薇のノートブックをゲットしてくれました。

f0108332_6195454.jpg
そうそう、この間は初めてこの駅 St Paul's に行って来ました。

f0108332_631938.jpg
この時々あるすごく高いエスカレーター、落ちそうになります。でもフォトジェニック。

f0108332_64366.jpg
実はDちゃんのお誕生日のプレゼントを買いに行ったのですが、お店の前にどどーんと St Paul's Cathedral が。あ、なるほどだから駅の名前がそうなのかと今頃気づいたり。。遅い!(笑)

f0108332_641913.jpg
お店の上はオフィスかな。ガラス張りで St Paul's Cathedral が両サイドに映っていてちゃんと考えられて設計されています。美しい!実物は本当に見応えありますよ。

f0108332_643545.jpg
Dちゃんのお誕生日ケーキはチョコレート生地のケーキに苺が挟まれた3段生クリームケーキ。上はチョコレートでコーティングされたアーモンドと苺です。子供達と考えて色んなろうそく(本当は余り物ばかり!笑)を立てました。だって、今年は9本。たくさん要りました。30代最後楽しんでね〜。

f0108332_654436.jpg
我が家の子供達もすくすくと病気もせず元気一杯に過ごしていますよ。かっちゃんは毎週水曜日の午後は学校がないのでもっぱらプレイデイト。同じクラスのお友達にお家に来てもらったり遊びに行かせてもらったり。がんばって英語で話しています。この間は2時間ほど家でお友達と二人っきりにそっとさせていたら、二人で延々と話していましたよ。(おもちゃについて、笑)

f0108332_66567.jpg
今タームは習い事がない日が週に1日だけあるので、子供達のお友達を両方放課後呼びました。車の中の男の子4人はかわいかったです。トランクに入ったいつもの倍の数の学校の鞄も並んでかわいかったです。たくさん遊んでディナーはハンバーガーとチップスにしましたよ。みんなぱくぱく食べてくれました。

f0108332_652547.jpg
そしてりーちゃんはまたサッカーでメダルを頂きました。お友達のお父さんも「やったね〜!」と握手をしに来てくれました。かっちゃんも自慢のお兄ちゃんがメダルをもらえて嬉しそうでした。

f0108332_645367.jpg
やったね!ママも嬉しかったよ。

さて、あと一週間でハーフターム。イタリアに行ってきます。その前にもう一度更新出来るかしら?
[PR]
by halina | 2013-10-12 06:00 | + イギリスの暮らし
ロンドン & 二人っきりの土曜日半日
ロンドン。初めて旅行で来た時はあまり良い印象じゃなかったので、すぐに次の国フランスに移った記憶の町。でも住めば都で今は大好きです。家から電車を25分程乗るとこうやって世界の大都市ロンドンに来られるのは本当に魅力。いつ来ても、「ああ、ロンドンにいるんだな」と思ってしまいます。ここは Regent St.

お祝い事があると派手に飾るストリートのひとつですが、こうやって赤いダブルデッカー、黒いタクシーそして白い外観の建物のシンプルな色あいがロンドンらしく感じられます。
f0108332_755531.jpg


そして大好きなデパートのひとつ、リバティ。
f0108332_7562041.jpg


このお花いっぱいのお玄関が大好き。ヨーロッパの香りがするセンスの良いお花、そしてディスプレイ。自然な豪華さ。
f0108332_7583125.jpg


お花屋さんのお花を切る所って一番ごみごみしてそうなのに、ここはまるで誰かのお部屋にでも入る様な雰囲気の良い場所、そしてエントランス。
f0108332_7575418.jpg


最近訪れたお紅茶屋さん。こじんまりとしたお店だったけれど、中身はゴージャス。買いたいお紅茶が2缶あったけれど、今お家にあるのが終わってからにしよっと。
f0108332_759221.jpg


そしてまさかの作品。ここのお紅茶屋さんで見られるとは!まるで本物みたいで、お紅茶よりじっくり見てしまいました。(笑)
f0108332_881481.jpg


Dちゃんと初めての二人っきりの土曜日半日。この9月からかっちゃんもりーちゃんと同じ日系土曜教室に通いだしました。久しぶりな最初のデートはバラマーケット。実はDちゃんは初めてでした。
f0108332_8113923.jpg

自分の庭のように手を引っ張られてDちゃんは嬉しかったみたい??その日のランチはバラマーケット名物のとろとろのチーズをポテトにかけて食べるスイスの伝統料理「ラクレット」と白いドイツソーセージのホットドック。こてこてです。飲み物は(私が)前回どうしようかと迷ったウィートグラス(Wheatgrass)とフルーツのスムージーそしてウィートグラスの青汁にも挑戦☆以外に甘く飲み易く美味しかったくらいでした♪

f0108332_5485779.jpg

そして二人っきり土曜日半日第2回目はりーちゃんが土曜教室を早退してお誕生日会だったので、私達もあまり時間がなく地元でブランチしました。色々調べると近所にもなかなか良い所がいっぱい。ここはテムズ川沿いのチヂックというおしゃれな場所にあるレストラン。

とってもガールズっぽいインテリアなのに、来ている人はラグビー帰りのがっちり系お兄さん達やら近所に住んでいるらしい子連れ家族やら、友達カップル連れやらと色んな人達でにぎわっていました。どうやら地元の人達の隠れが的レストランみたいでした。そして名物のエッグベネディクト、私はほうれん草、Dちゃんはベーコン付きで頂きました。

久しぶりに食べたエッグベネディクト、前はモントリオールだったね、と私が言うと、トロントのあのよく行っていたタイレストランの隣だよ、ええ〜?他の人と行ったんじゃない?私行ってないわ、なんてたわいもないでも子供の前ではあまりしない昔の私達のカナダ独身時代の話が出たり。

ああ、彼と二人で暖かいミルクたっぷりのアッサムティーを飲みながら(Dちゃんはカフェオレ)ゆっくり食事、そして私達の近い将来について語り合うのって何かいいなあ、と最近思っています。そう言えばずっと昔、彼がタイ出張の度に日本に会いに来てくれて(私には彼氏がいたんですけれどね!)三宮の東急ハンズ向かいにあるあの地下のカフェでよく将来について語り合ったなあ。懐かしい。あの時は家庭の話ではなく(つき合ってもいなかったので)仕事の話ばかりでしたけれど。

もう15年くらい前の話です。おっーと年がばれてしまう〜!(笑)

今週はどこに行こうかな。楽しみです。さて明日も朝5時半起き。もう寝まーす!
[PR]
by halina | 2013-09-19 06:47 | + イギリスの暮らし
6月続き
ロンドンは気温もぐんと下がりすっかり初秋です。どんよりとした雨の日もありますが、黄金色の紅葉の季節ももうすぐ。これもまた楽しみです。

さて!長々と延期になっていた6−7月の記事をアップしますね〜。1学期後半は本当に忙しく、あっと言う間に終わってしまいましたが、子供達の大切な想い出の記憶がなくなってしまわないうちにママは記したいと思います。

まず6月は我が家の長男りーちゃんのスポーツデーがありました。昨年同様お弁当なしで親はひたすら子供達の競技を付いて廻って応援し、写真を撮るものです。

今年はりーちゃん、去年の競技を覚えていた様でしっかりとしていました。競技は走り幅跳びやボール(砲丸)投げやら多種目、全て去年と同じものでした。
f0108332_22145599.jpg


りーちゃんのグループは銀賞。校長先生自ら銀メダルを頂きました。とってもうれしかったみたいです。
f0108332_22153312.jpg


そしてクラスでは優勝。(1学年は3クラスです、笑)優勝カップを皆でお祝いしました。カップを持っているのがりーちゃん。
f0108332_22163268.jpg


担任の先生とクラスのお友達と。
f0108332_2217845.jpg


どの競技もさくさくとこなして、ぱっぱと表彰式(これが長い)に入り日系幼稚園と雰囲気が全く違うのですが、最後に子供達をとても褒め、そして声援を送った親達を褒め、競技に携わった先生方やその他の人達を全て褒め、皆で拍手しそれは気持ちの良いものでした。

褒める時もお行儀良く言うのではなく、ジョーダン好きなイギリス人はおもしろ楽しく人を褒めたたえるのです。上手だなあといつも感心します。

そしてりーちゃん、年長さん最後の日系土曜教室の運動会のリレーでは何と一等。これは私も本人もびっくり。最後に男の子二人で競り合い、テープを切る数秒前に抜かしての一等だったので、後で色んなママ達から「りーちゃん、すごかったね〜。」とお褒めの言葉を頂きました。

私も嬉しかった!だって、りーちゃんはいつも人を抜かすと言う事はせず、お友達と皆で仲良くゴール、か、お先にどうぞ、ってタイプだったので。本当最後まであきらめずよくがんばった。
f0108332_22442930.jpg


そして6月はカナダにいるグランパが遊びに来てくれました。これはりーちゃんのお誕生日会の後にお庭で皆で食べたデザート。お誕生日会用に作ったお菓子を一応少し取っておいたんだけど、おじいちゃん曰く「ああ、これパーティーの残り物だね」だって〜。(泣)まあ、悪気はないので気にしませんけど。
f0108332_22464359.jpg


かっちゃんもグランパが来てくれてとっても嬉しそう。甘えられる人がいるって大切ですね。
f0108332_2248753.jpg


りーちゃんはグランパのしわしわの皮膚が面白い様で失礼だけどずっと触っていました。そしてずっと触られっぱなしのおじいちゃん。
f0108332_224744.jpg


そして皆でお出かけの日。グランパの希望でグリニッジへ。ここは国立海事博物館。
f0108332_22483422.jpg


りーちゃんはこの間学校で習ったアマゾン川を発見。
f0108332_2249311.jpg


かっちゃんは大好きなマダガスカル島を発見。
f0108332_22495277.jpg


そして子午線ゼロ。この後5人でも並びました。
f0108332_22503065.jpg


今年はスケジュール多忙でバラ園を見に行けなかったので、グリニッジ公園で美しい薔薇を満悦。
f0108332_22512085.jpg


とっても優しくて大好きなグランパ。
f0108332_2251465.jpg


と思いきや、「面白い事を教えてあげるよ」と突然芝生を転んで行くグランパ!
f0108332_2252617.jpg


これにはうちの子坊主達も大喜び!後に続きその後永遠に二人で転んでいました。他の人達は芝生を横切らずちゃんと道を通っているんですがね。お洋服が汚れるから、なんて気にしないこのグランパの日本人にない所が私は好きです。
f0108332_22523994.jpg


男衆3代。グランパは化学者。DちゃんはIT系。この子達はどんな職種に就くのかしら。
f0108332_22535025.jpg


そして6月は父の日もありました。日系幼稚園や日本語教室、イギリスの現地校で作成した作品をパパに披露。
f0108332_22272214.jpg


何と言っても日系幼稚園で作った肩揉み券がかわいかったです。幼稚園で教えてもらった肩揉みの歌を歌いながら、小さいお手手で、くすぐったいような力で揉んでくれたようです。
f0108332_22282570.jpg

f0108332_2228498.jpg

f0108332_702683.jpg


ディナーは、手巻き寿司。りーちゃんのお誕生日会も兼ねて少し豪華に☆
f0108332_22291128.jpg


お庭で初めて植えた苺が今年はたくさん出来ました。今年は苺狩りにも行く時間がなかったので丁度よかったです。お庭の苺達はもちろんオーガニック。太陽の光をたくさん吸収した苺は本当に甘かったです。
f0108332_22304948.jpg
f0108332_22303172.jpg
f0108332_2230224.jpg


「ママ、見せてあげる〜」と手を開けるとまる虫がぞろぞろ。。。。。ひやああ〜。。。生き物大好きなかっちゃん、お庭で見つけた生き物はペットの様にかわいがっています。
f0108332_5431155.jpg


おまけの写真。お誕生日会の片付けの時にDちゃんパパが撮ってくれました。子供の写真を撮るのはやっぱり親ですね、ありがたかったです。私達はお揃いでDesigual。ガウディーの影響を受けてスペインで衝動買いしたお洋服です。(笑)
f0108332_22455581.jpg


では、「6月続き②」へ続きます。
[PR]
by halina | 2013-06-29 05:40 | + イギリスの暮らし
こどもの日 2013年
ご無沙汰しています。日本から帰国してから色々と多忙でした。(言い訳!??)度々の友人の催促に助けられ、今日は久々のブログの更新といきます!

さて、日本帰国の様子も書きたいのですが、写真の数が半端じゃないのでまずは5月の節句こどもの日から。

子供達。このときはまだ4歳と5歳です。鯉のぼりの前で思い思いのポーズで。
f0108332_5141915.jpg

私は今年も鯉のぼりロールケーキ作り。今年はお母さん鯉ですよ♪
f0108332_5172882.jpg

その間子供達は大好きなお庭遊び。写真を撮ろうとふと見るとトランポリンを2重にしている!あぶなーい。。
f0108332_5293817.jpg

最近はサッカーの他に野球も大好きです。
f0108332_5164210.jpg

そして彼らが自分たちの「仕事」と呼んでいる穴堀。(笑)
f0108332_516755.jpg

穴堀で見つけたミミズやらまる虫が大好きなかっちゃん。まるでペットの様にあやしています。かっちゃんを怖がらないで丸く隠れなかったのが嬉しかったようです。
f0108332_5175833.jpg

そしてランチタイム☆この日はラップ。自分で好きな様に挟んで食べてもらいました。ハリナ家はマヨネーズの他にヨーグルトも。モスバーガーの様に少しウエットになって美味しいんですよ。
f0108332_5185228.jpg

作ると同時に口に運ぶかっちゃん。包み方なんてそんなの気にしません。
f0108332_5191893.jpg

一方お兄ちゃんのりーちゃんは上手く包めなかったとかで不機嫌。。
f0108332_5194246.jpg

でも包めたようでようやくかぶりつけました。
f0108332_5213559.jpg

そしてこちらはディナータイム。突然ミーアキャットの真似をする二人。(笑)
f0108332_5205437.jpg

ディナーはBBQ。に自家製チップス(フライドポテトの事です)、ブロッコリー、わかめと揚げのお味噌汁、きゅうりとトマトです。ええ、食べたい物を取り集めたようなディナーです。(笑)
f0108332_5293236.jpg

こうやって見ると我が家の食卓はシンプルですなあ。(恥)でもほとんどオーガニックですよ、と言ってみる。(笑)
f0108332_5295420.jpg

そして〆は鯉のぼりロールケーキ。何か鼻(?)が長い感じが。。来年は目をもっと先端に書かないとね!
f0108332_5303084.jpg

喜んで食べてくれましたよ。もちろんかっちゃんはがぶり、と一気に。りーちゃんはきれいにフォークで。
f0108332_5305140.jpg

その後は日本から買って来ていた凮月堂の節句のお菓子。チョコレートウエハースを嬉しそうにほおばってくれました。りーちゃんが丁寧に開けている間にかっちゃんはもう半分も食べていました!早すぎ!
f0108332_5314597.jpg

毎年この時期は旅行に行きたいと思うのですが、こどもの日はやっぱりお家で家族でお祝いするのがいいですね。子供達も日本の文化を毎年心待ちに楽しんでくれているようで私も嬉しいです。

さて、来年は子供の鯉ロールケーキです。2匹作ろうかな♪
[PR]
by halina | 2013-06-28 05:23 | + イギリスの暮らし
幼稚園ママの私
f0108332_52613.jpg
何だか変なタイトルになってしまいましたが、ちょこっとこんな事をしてたんだよ、と自分への思い出の為に記しておきます。

現在日系幼稚園ママの私。日本人ママのお友達と色々と楽しい時間を共有させていただいています。お買い物行ったり、ランチに行ったり、習い事をしたり、こうやってお家でお食事会をしたり。やはり母国語でわいわいとおしゃべりするのは良いですね♪

f0108332_5305612.jpg
お料理の写真を全て撮っていないのですが、豪華なランチ会もしました。ずっとしたかったので嬉しかったです♪皆さんお料理上手でびっくり〜!!参考になりました。

f0108332_531939.jpg
この時は称して”パンランチ会”でした。私も一種類(クルミとレーズンのパン)を焼きました。その他、簡単なサラダ、お茶会用に生チョコケーキ、フロランタンなど。

f0108332_5252882.jpg
でも外はこんなに寒い日もまだあるんですよ。あられが降ったり、雪が降ったり、春が待ち遠しいです。

f0108332_525621.jpg
こちらは友人宅で。とってもかわいいイースターのデコレーションに見とれてしまいました♡おおざっぱな私には到底無理そうです。(笑)

さてさて、あと1週間程で日本再上陸ですよ〜。楽しみ!!!
[PR]
by halina | 2013-03-24 05:26 | + イギリスの暮らし
2013年 イギリス版母の日
f0108332_10163138.jpg
イギリスの3月には母の日がありますね〜。未だに馴染めませんが、自分が祝ってもらえる日はやはり嬉しいです。

写真はかっちゃんがお店で選んでくれたお花。私の一番好きな色はピンクと思っているので彼はかわいい色のピンクのお花をセレクトしてくれました。自分がいつも選ばないようなお花をもらうサプライズは大好きです。食卓が華やかになりました。

f0108332_10241461.jpg
そして朝食の後にカードを頂きました。かわいい息子二人に「ママ大好き〜」と言われるとたまりませんね〜。私もお母さんなんだなあ、と改めて感じたり。(笑)

りーちゃんのお花のカードは学校で作ったそう。彼の花びらの色の選び方が好きです。そして日本語教室で作ったカードには「ママ、だいすき」の文字。「周りは金にしたんだよ!」と嬉しそうでした。

かっちゃんも日本語教室で「ママ、ありがとう」をお習字で立派に書いてくれました。最近めきめき字が上手になってきています。彼は特に日本語の書き取りで難しい、はねや、とめ、などが上手。

f0108332_101744.jpg
さて、Dちゃんからは朝食時に「今日はビスターに行くよ!」なんて宣言していただいておりました。このDちゃんの”今日は好きな物何でも買っていいよ”Dayは私の大のお気に入りDayです♡

ちなみにビスターとはビスターヴィレッジの事で、イギリスにあるアウトレットストアです。

着いてすぐに早めのランチ。イタリアンでお祝いしてもらいました。私は子供達のデザート時には失礼してショッピング開始!限られた時間は有効に使わねば。

f0108332_10264735.jpg
うふふ、半分は日本へのお土産ですよ。(笑)TBでかわいいカップケーキを頂いたので子供達へプレゼント♡

f0108332_10182492.jpg
そして前夜祭もしていただき、前の夜には近所のこれまたイタリアンに連れて行ってもらいました。私は炎と一緒にテーブルに運ばれたこのシーフードたっぷりパスタをチョイス。このお店の名物料理のようで、他のお客さんもこれを頼んでいました。

アルデンテも抜群でシーフード味たっぷりのソースにパスタが絡み美味しかったー!この辺りでは一番美味しいかも。

f0108332_10184992.jpg
男性群はピザ。3人黙々と食べています。

f0108332_10212753.jpg
チョコレートのアイスクリームが頂けて大満足なかっちゃん。

f0108332_10214810.jpg
そして同じくチョコ好きのりーちゃん。子供達も楽しかったようでよかった。

f0108332_1022528.jpg
ハリナ家の男性群3人はとっても思いやりがあって、かつ頼もしく、そして何よりも私を愛してくれるかけがえのない3人。ありがとうね。そしてこれからもよろしく!(写真のかっちゃんは忍者のつもりだそうです)

f0108332_4493163.jpg
Dちゃんからの母の日カードは久しぶりに飾った結婚式の写真の横へ。遊びに来てくれる友人達はみんな初めて見る私のウエディングドレス姿にジロジロなので、恥ずかしいったらありゃしない!(おばちゃん言葉?)

余談① :ビスターで買ったRLの白と紺ボーダーシャツを家でかっちゃんに着てもらって「かっこいいね〜」と言うと「どろぼうみたい?」ですって。。子供にはRLもこういう風に映ってしまうのか〜。。

余談② :この間りーちゃんの水泳教室で、待っている間Youtubeで ウルトラマンを少し見せてもらったかっちゃん。ゴジラのような怪獣がウルトラマンに尾しっぽを掴まれぐるんぐるんと廻され吹っ飛ばされてしまいました。それを見たかっちゃん思わず発狂し、「うわあ!!!ママみたいね〜!!!」  。。。えええっ??
[PR]
by halina | 2013-03-24 04:29 | + イギリスの暮らし
2013年 Valentine's day
f0108332_831949.jpg
今年のヴァレンタインはチョコレートタルトを作りましたよ。と言っても、実はチョコカスタード。(笑)♡型の苺は子供達が並べてくれました。

f0108332_835915.jpg
これはりーちゃんが学校で作ったカード。

f0108332_8352657.jpg
ぷぷ、やっぱり中に仕掛け。クリスマスカードもそうでした。

f0108332_8354870.jpg
かっちゃんは人生初のヴァレンタインチョコを頂きました。当日の朝、私も予期せぬ告白!?ではありませんが、まあ、そういう場面でびっくり。肝心のかっちゃんはよくわかっていないようで、とりあえず大きな声で「ありがとう!」とお礼を言い記念写真を撮りました。

f0108332_8361549.jpg
ここからは私の趣味編〜。あまり趣味をブログで紹介した事はないのですが、このデコパージュ。かなり面白いです。やっと出来上がったトレイ3つ。初めての作品です。

f0108332_845059.jpg
仕上がりはアンティーっぽく。さらに白い色をさりげなく絵にうっすら塗りましたよ。蝶々もうっすらほんのりと。

f0108332_845443.jpg
そして、ハーフターム中のりーちゃんもしたい!と言うので一緒に。なかなか上手に楽しそうにしていました。学校がお休みの日は頭ぼさぼさのまま。(笑)

f0108332_846739.jpg
そして、お熱でお家に居た日もパジャマのまま「したい!」と一緒にしました。

そう、彼の熱の翌々日には私が。。高熱で大変でした。でも一番大変だった日が子供達の習い事等で一番予定も大変な日で、とりあえずこなしました。。そして翌朝にはけろっと治ったのですが、前日会社を抜けられなかったDちゃんは悪かったなと思ったのか、次の日は家でお仕事してくれました。

なので、超元気な私はノーメイク(→どうやら効果があるらしい、、)で少ししんどいフリをしながら、ほぼ一日中ベッドにいましたよ。お陰さまで睡眠たっぷり取れました。ありがとう、Dちゃん。

この冬は、最後にかっちゃんは幼稚園で吐くわ、りーちゃんも学校で気分悪くなるわ、(この二件は私のお弁当が怪しいのですが)があり、でも翌日には完治。りーちゃんの夜中の高熱も翌日には完治。私ののたうち回る高熱も翌日には完治。本当にありがたい事です。ご先祖様に見守られていると思います。ありがとうございます。

f0108332_8473328.jpg
こちらは去年秋から編んでいたマフラー。やっと2本仕上がりましたよ。まだロンドンは寒いので子供達は嬉しそうに着けてくれています。

f0108332_846334.jpg
さてさて、食いしん坊のかっちゃんはお手伝いが大好き。これは海老フライの衣付け。3パック分全部しました。

f0108332_8471398.jpg
そしてトンカツの衣付け。こちらも2フィレ分全部しました。

f0108332_84856.jpg
これは先日一緒に作ったプリン。漉しています。

f0108332_8482992.jpg
そして容器へ。りーちゃんは最近はお手伝いやりたがらないので、キッチンに近づいて来てくれません。(泣)かっちゃんはよく手伝ってくれまるで娘がいるようで嬉しいです。

f0108332_8492553.jpg
日本の母からの小包が届きました。今回はひなあられとおかきなど。大興奮の幸せの舞の二人です。(笑)

f0108332_85316.jpg
この間美味しいラーメンを食べに家族で行った帰りにナショナルギャラリーへ。こんなに素晴らしい物が無料でしかもラーメン食べた後にちゃちゃっと見に行けるってロンドンって何て素晴らしいんでしょう。。

f0108332_853296.jpg
そして、こういうロンドンっぽい風景も改めて見ると「今ロンドンに住んでいるんだなあ」と思ったりします。このコートは今年買ったもの。まだぶかぶか。(笑)来年には丁度になっているかな☆
[PR]
by halina | 2013-02-23 08:36 | + イギリスの暮らし
2013年 Pancake day
f0108332_7502899.jpg

今年もやってきました、パンケーキデー。何せ始めてから今年で2年目。馴染みがないのでついいつだったか忘れがちですが、友人が「来週火曜日よ」とささやいてくれたお陰で何とか今年も当日朝に作れました。

今年はフレンチ風(クレープ)ではなく、まだ行った事がないオーストラリアのパンケーキのお店ビリーの真似をして。(見かけだけね、笑)

でも、このテネリフェアイランド産のハニー、黒蜜のようですごーーーーく美味しい!!!このハニーとバターだけで至福の朝を迎えられます♡

f0108332_7515616.jpg
さて、Dちゃんはここ最近毎週パンケーキを焼いてくれています。最初はこんな感じ。

f0108332_751317.jpg
そして、彼のカナダの友人が泊まりに行った翌日などによく作ってくれていたブルーベリーパンケーキを思い出したのか、それを再現。美味しかったです♡

f0108332_821692.jpg
ブルーベリーより苺が好きなかっちゃんは「かっちゃんは苺が入っているのがいい〜」とリクエストしたので、今週は苺&ブルーベリーパンケーキ。どちらも美味しかったです♡ お、Dちゃん、盛りつけ方も様になって来ましたね!(笑)

f0108332_841079.jpg
そして私もちょこちょこまたタルトを焼きだしました。これは焼き上がりのタルトにカラメルソースを塗って、キャラメルリンゴを乗せている所。

f0108332_843072.jpg
さらにその上にカスタードクリーム&ブランディーのジュレ。大人かわいい味になりました。

f0108332_845342.jpg
定番の苺タルト。下はカスタードクリーム。

f0108332_851663.jpg
アーモンドチュイール、奥は見えないですね。。ハリナ特性のふわふわバナナケーキ。

f0108332_853862.jpg
ピーナッツバタークッキー。カリッカリでさらに周りにお砂糖が付いているので、カリッカリ。バニラアイスととてもよく合います。

f0108332_8668.jpg
プリン。実は初めて作りました。先日のミュージックスクールの後に頂きました。

f0108332_8371497.jpg
そしておはぎ。Dちゃんも子供達も大好きなので、作るときは3合作ります。これでも取り合い!よく食べます〜。

素敵なお皿は帰国した友人に頂いたもの。色んな柄があって、子供達は「これがいいー!」とそれぞれお気に入りがあります。フォークは祖母からの物です。シンプルなんだけど、おしゃれで大好きです。

以上。 食べ物ブログは楽しいですね。これからもたくさんアップしまーす♪
[PR]
by halina | 2013-02-23 08:06 | + イギリスの暮らし
Snowdrops
f0108332_725963.jpg
毎年「家の庭にも咲いているから」と言うDちゃんを口説いて今年は初春のイベント、スノウドロップを見に行って来ました。まるで雪の絨毯のよう〜!

f0108332_7253079.jpg


f0108332_7262452.jpg
敷地内の小川はとても澄んでいて、まるで雪融けのよう。子供達は枝を流してみたり、小石を落としてみたり、お花畑よりも流れが少し早い小川の方に興味があったようでした。

f0108332_7255082.jpg
手袋をしていなかった私の手を温めてくれる二人♡ちっちゃい手が4つ♡

f0108332_7264480.jpg
りーちゃんが握りしめていたレンガ。最後は置いて帰るとふと置いた木の切り株が♡の形でした。

そう、あの子は3歳ぐらいからずっとレンガを買って欲しいと私達に訴えていたのでした。彼の好きなB&Q(ホームセンターの様な所です)にあるかな?

f0108332_7271877.jpg
日だまりの中、お散歩していると「おお!」私の大好きな木が。こんなに背が高いのを見たのは初めて。

f0108332_727451.jpg
ネコヤナギ。きらきらと産毛の様な新しい毛がお日様に照らされて光っていました。

皆様、素敵な一週間を。
[PR]
by halina | 2013-02-18 07:41 | + イギリスの暮らし