2014年 Halloween
f0108332_16234820.jpg
アメリカでの初めてのハロウィン、子供達はとっても楽しかった様ですよ。29日からイベントが立て続きに3日間もありました。アメリカ人はハロウィンが大好きなようです。撮った写真が多すぎるので(いつもの事、笑)ブログではさらっと書き留めておきます。

この写真は水泳チームのハロウィンパーティーに行く途中のもの。学校でもハロウィンパレードがあり、自分で着れるコスチュームを持参という事でりーちゃんはゴースト、かっちゃんは忍者になりました。りーちゃんは怖い系が今年も好きな様です。かっちゃんは自分がかっこいいとずっと思っているので、どこに行ってもこのポーズです。(学校のクラス写真でも、笑)

f0108332_16233851.jpg
こちらはハロウィン当日。本人達の熱い(?)希望で、ミイラ。実はかっちゃんのイギリス人のお友達(去年)がミイラだったのでずっと一年間したいと思っていたそうです。(笑)

コップを買った時に包んであった紙を下地に包帯をぐるぐる巻きにしました。Dちゃんとがんばりましたよ〜。メイクアップは白塗りに口と額からちらっと血を描きました。

f0108332_16211814.jpg
まずはお目当ての場所へ。スティーブジョブズのお家です。予定より15分遅れて行ったのですが既に列が。。それにしても大きくてゴージャスに掘られたカボチャ達。お家の前の木はりんごだったようです。(前回訪れたのは春先だったので)

f0108332_1621147.jpg
りーちゃんはカボチャを家で掘ったばかりだったので、とても参考になったようで、「へ〜こんな顔も出来るんだね、すごいね」と感心していました。

f0108332_16211164.jpg
付近のお家達がもう始まっていたので、私は列に残り子供達はDちゃんと一緒に廻ってもらいました。と言っても門から入り口までに噴水があるお家(お屋敷?)ですごい☆

f0108332_1621847.jpg
美味しいそうなトリュフをもらって帰って来ました。いいなあ〜。

f0108332_1621414.jpg
後ろは少々手抜きのミイラ。。ま、前だけわかったらいいよね!

f0108332_1621049.jpg
そしてやっと順が廻ってきました!ずっとこの門を一度くぐってみたかった〜。列に居た時、「PGだから、無理な子供は行かない方がいいよ」と言うメッセージが前からまわってきていたのですが。。(PGとは Parental Guidance 大人の指導の元に、と言う事です)

f0108332_1620547.jpg
本当に怖かった!!グロテスク。。。色んな見せ物を見てやっと奥までたどり着き、

f0108332_16204453.jpg
「ここまで来れたね!おめでとう!」とやっとキャンディーをもらえました。ほっ。

うう、帰り際にもグロテスクなものが。。これ、出産経験のある人(私)にとってかなり嫌な感じです。。

f0108332_16204038.jpg
でもキャンディーは今までもらった中で一番楽しそうなもの(色々入った袋詰め)で、「わ〜こんなのくれたよ!」と子供達も驚いていました。あんまり怖くなかったようです。(1人女の子がぎゃーぎゃー泣いていましたが。。)

後で写真の整理でじっくり見ていると、あれ??このキャンディーをくれた二人。。実は息子さんと奥様だったようです。息子さんは本当にお父さんそっくりですよね。二人共よかったね!

f0108332_162033100.jpg
さて2件目のお目当ては、毎週ホールフーズに行く途中にあるお宅。ヤフーウーマンと呼ばれている方のお家です。でも自分のお家(写真)で今年はしてなく、

f0108332_16203095.jpg
一本道を渡った教会でしていました。教会の前には小さな迷路が。そして巨大なカボチャが展示されていました。まずここを通ってから行く様です。

f0108332_16202530.jpg
小さなおもちゃ(ビーチボール&スティッカー)をもらって、好きなお菓子を1箱もらって、最後に好きなぬいぐるみを1つもらいました。子供達はどのお菓子にしようか二人でじっくり考えていました。(笑)結局は二人共大好きなM&Mに。何個目のM&Mだろう??りーちゃんはおさるの、かっちゃんはパンダのぬいぐるみももらいました。

友達と道すがら会って「彼女今いるよ」と教えてもらったのですが、私達が行った時は奥にいらっしゃって後ろ姿だけでした。でもDちゃんは仕事で会った事があるから会いたくなかったようです。でも彼女は覚えているはずがないですよね?(笑)「Dちゃんの会社のCEO のお家にも行く?」と聞いたとき「え〜ラリーの家に?嫌だよ!」何て言っていました。

f0108332_16201938.jpg
さてすっかり暗くなってしまったので、最後のお目当てに。ご近所さんです。こちらも少し並んでいたので、まずはお隣のお家に。おばあさんが1人でキャンディーを配っていました。かっちゃんの包帯がよれよれでほずけて来たので、足に引っかかって転ばない様に私が直すまでじっと見ていてくれました。

f0108332_16201429.jpg
そして最後のお家!1456番。マークザッカーバーグのお家です。写真はダメという事だったのでなしです。でも中で本人に会えて、私はちょっと興奮してしまいました。この間メキシコに行ってプレジデントと会談して、この間中国に行って中国語で30分受け答えして、と世界を飛び回っているのに本当にこんなに近くに住んでいるのね。

マークはピタサンドウィッチの様な格好をしていて、バナナマンのお友達と話していました。そしてキャンディーは女の子達が配ってくれました。でも寒い中家の前に立って姿を見せてくれて良心的だと思いました。

f0108332_1620978.jpg
アメリカで初めてのハロウィン。子供達も楽しかった様ですが私達も楽しかったです。それにしても寒かった!!(笑)また来年も楽しみです!!


PS:かっちゃんはミイラの格好の時にもついつい忍者の決めポーズをしてしまっていました。(笑)そして忍者のコスチュームの時には「〜でござる」と話していました。どこで覚えて来たんだろうね〜??
[PR]
by halina | 2014-11-01 16:23 | + アメリカの暮らし
<< 栗拾い & 2nd Grade... もうすぐハロウィン☆ >>