キャンプ @ Henry Cowell Redwoods State Park
f0108332_1441361.jpg
夏休みの最後の週末にまたキャンプに行って来ましたよ。今度は海の近くなので緑がいっぱいの場所。水も利用可能。写真は水汲みに行っているボーイズ。

f0108332_144420.jpg
今回はテントを2つ持って行った事もあり、キャンプサイトは少し狭かったのですが、それでも充分楽しめました。

f0108332_1435776.jpg
お夕飯の前にまずはキャンプファイアーを用意してもらいました。理由は後のお楽しみ〜。海側で少し寒かったので、子供達は火の近くで暖まっています。

f0108332_1435118.jpg
1日目のお夕飯はこんな感じ。いつもキャベツの千切り持参の我が家です〜。チキンは串に刺さない方が焼き易いとの事でぶつ切りでいきましたよ。

いつものマリネ−トで味付け。これがまたとっても美味しいので後でレシピ載せておきますね。レシピ載せるの久しぶりです。

f0108332_1433049.jpg
お決まりのローストマシュマロ。りーちゃんは焼き方を試しながら研究。

f0108332_1432658.jpg
かっちゃんは、ぱぱっと焼いてぱぱっと食べ、そのあと石の上に乗ってワンマンステージ〜☆(笑)夜だったので小さい声で歌ってもらいましたよ。

f0108332_140521.jpg
翌朝。辺りは霧に包まれて濡れていました。久しぶりに寒かった。

f0108332_1359564.jpg
朝食はホットケーキ。いつもながら美味しかったです。ありがとう、Dちゃん。

f0108332_13573480.jpg
この日は午前中にレッドウッドで有名な近くの公園にハイキングに行きましたよ。家の近くでは見ない様な大きな木やら古い木、逸話がある木など色々ありました。

あまりにも高くそびえているので、なぜか教会に入ったような気分になるんですよね〜。マイナスイオンたっぷりで心身ともに癒されました。

f0108332_13562447.jpg
公園には小さな博物館があり、その裏にバナナスラッグ(バナナなめくじ)と言うこの辺りではよく見られるナメクジも見る事が出来ました。大人の手ぐらいあるきれいな黄色のナメクジです。

f0108332_13551984.jpg
これがレッドウッドの種。オーツ麦ぐらいの大きさの種からあんなに背が高くて大きい木が育つんですね〜。

f0108332_13545157.jpg
公園を後に近くのピクニックエリアでお昼ご飯。ローストビーフサンドウィッチに塩きゅうり。きゅうりはきんきんに冷えていて美味しかったです。

f0108332_13555252.jpg
そして午後からは少しドライブして移動した後、海辺をハイキング。

f0108332_13542854.jpg
実はこのお方達に会いに。象アザラシです。野生の!

f0108332_13532677.jpg
昔住んでいたイギリスのお家から学校までの道、3回分の距離。少し長かったですが、こんな嬉しい看板も見えて来ました。

f0108332_13532011.jpg
そして道は砂浜のようになり、嬉しくてクロックスに履き替えるや否やいきなり駆け出す子供達。お〜い、待ってくれ〜。

f0108332_13531628.jpg
悪臭が漂う中、居ました居ました!象アザラシの群れ。皆でどーんと昼寝のようです。

f0108332_13531181.jpg
いずれ雄同士戦う事になるので、お父さんと息子(かな?)戦いの練習をしています。結構長い間見ました。近くにラッコも泳いでいましたよ。

f0108332_1353419.jpg
ボランティアの人が双眼鏡を貸してくれました。無料の望遠鏡もありましたよ。

f0108332_1353768.jpg
そして帰路。怪しい足跡を発見。コヨーテかな?茂みの方に続いています。

f0108332_1353132.jpg
ばかにならないこの砂丘。。。子供達は走ってさっさと行ってしまい、Dちゃんと二人、えんやこらさっさ。。かんかん照りの中、私よくがんばりました。

f0108332_13524046.jpg
キャンプ場に戻って来てすぐにお夕飯の支度。子供達は穴堀。。そのあと動物の罠にするとか言って掘った穴に、自分がはまってお尻をすってんてんしたかっちゃん。。

f0108332_13523748.jpg
2日目はステーキとご飯。ご飯は入れ物ごとお湯で茹でるあれです。子供達はご飯は完食したもののお肉は串一本ずつで「お腹いっぱーい」何て言うので、私とDちゃんが又えんやこらせっせ。。

f0108332_13523346.jpg
これがさっきの秘密。なにがあるかわかります?

f0108332_13522920.jpg
暑いのでシャベルで。

f0108332_13522779.jpg
真っ黒タマネギ〜。

f0108332_13522143.jpg
これがまたとろける様に甘くて美味しいんです。もちろん味付けなしでそのまま食べられます。懐かしい味。

昔、ワディラムに行ったときベドウィンが作ってくれたお夕飯の中の一品。あの時は洞窟の中で夜を過ごしました。また行けたらいいな。

f0108332_13521552.jpg
次の日の朝食。トレジョのバニラヨーグルトにブルーベリーをのせて。

f0108332_135218100.jpg
Dちゃんがテントの片付けをしていたので、実は私が朝食担当でした。家でこれを出したら食べてくれなさそうなお焦げ付きのパン&ソーセージですが、パンにくるっと挟んで食べたら、うん、美味しかった!

ここで本音。キャンプって行く直前まで少しイヤイヤの私。。でも行ってしまえば充分楽しんで帰って来れます。でもシャワーなしはやっぱり2日が限度かな〜。

長いのに読んでくださってありがとうございます。さてさてレシピです。

***

グリルチキン

材料:チキンもも肉、ニンニク(すりおろし or みじん切り)、メープルシロップ(はちみつ可)、塩(気持ち多め)、全て適量。

①全て混ぜ合わせて半日程ねかせる(焼く10分前でも大丈夫です、塩を多めに)
②バーベキューで焼く

私はまだしたことがありませんが、オーブンかフライパンでもいいかもですね。ニンニクはみじん切りの場合、その部分焦げ易いのでご注意を。
[PR]
by halina | 2014-08-23 15:18 | + アメリカの暮らし
<< 初めての魚釣り 2014年 Back to ... >>