2014年 母の日
f0108332_9295164.jpg
先週の日曜日は母の日でしたね。カナダに住んでいる時は「母」にはなっていなかったので、私の初めての「母の日」はイギリスで、それも3月にありました。何かしっくりこないような感じの中、でも一応お祝いはしてもらっていました。

なので、5月に迎える初めての母の日!いや〜お母さんって大変ですけれど、いいものですね。Dちゃんは少し気合いを入れていた様で、前の晩に百合のお花を活けてくれたりケーキを買って来てくれたりしてくれました。

f0108332_9304592.jpg
そして子供達からはこんな贈り物が。かっちゃんの学校ではクラスのママ全員を呼んで担任の先生&生徒達からブレックファーストパーティーのような物でお祝いしていただきました。

クラスのママさん達はドレスアップしていてとても華やかでしたよ。一人一本ピンクのかわいい薔薇のお花も頂きました。担任の先生、お部屋をピンクだらけにとてもかわいくしてくれていました。どうもありがとう!

f0108332_9332182.jpg
そしてその時に頂いたかっちゃん手作りのペンダント、かわいい手書きの袋まで。

f0108332_933593.jpg
素敵なカードも。中にはかっちゃんらしいメッセージ。

f0108332_14144821.jpg
その場で描いてくれた私の絵。本当にこんなお洋服で行ったのですよ♪このお洋服は前の晩にかっちゃんが「これがいい!」と決めてくれたもの。私は緑を着ようと思っていたのですが、かっちゃんの頭の中ではピンク系やお花系があるようです。

f0108332_13314726.jpg
さてこちらはりーちゃんから。色からしてとてもアメリカーン!と言う感じがしました。こうやって形容詞で飾られると少し恥ずかしいですね。

f0108332_141554100.jpg
そしてクーポン券。ほとんどが掃除系でした。これ一冊使えば家中がぴかぴかになりそうです。(りーちゃんらしい、笑)

二人共たくさんの贈り物をどうもありがとう!

f0108332_13325128.jpg
そして子供達と記念撮影。こんなにかわいい息子が二人も居てくれて私は本当に幸せ者です。顔もお目目も声も全てかわいくて時々見とれてしまいます。。(今日は親ばかワールド真っ最中。。)こんなかわいい二人に「ママ大好き」「合体ー離れないー」なんて言われてお母さんもうたまりません。

f0108332_14165427.jpg
そしてDちゃんは毎週日曜日のごとくその日もホットケーキを焼いてくれました。最近のはクルミとバナナ入りでもちっととても美味しいんですよ。

f0108332_14163435.jpg
朝食後にこんなデリバリーが。子供達は興味津々。

f0108332_14173135.jpg
今日は一日家でゆっくりしたかったので、Dちゃんにお昼ごはんも担当していただきました。そんな彼は決めていたレストランに行きたかった様で夜は外でとかなり押して来ましたが、もう外食はOL時代に食べ過ぎた。1日3万円ぐらいは使ってもらわないとね、とか軽く思っていた彼女でしたから。。(今考えるとなんて女!笑)

f0108332_14175376.jpg
そして素朴な、でも久しぶりのバーベキューに子供達は舌鼓を打っていました。まずはりーちゃん、がぶり。

f0108332_1418930.jpg
そしてかっちゃん、野性的にがぶり。

f0108332_14182916.jpg
その後は「Happy Mother's day to mommy」とお誕生日の歌を歌ってケーキを持って来てくれましたよ。実は先月のお誕生日当日は平日の上子供達の習い事が遅くまであり私のお誕生日どころではなかったんですね。なので嬉しかったです。Dちゃん心遣いありがとう。

f0108332_14185067.jpg
子供達初のティラミス。Dちゃんどうしてこんなの買って来たのかしら?

f0108332_14192823.jpg
でもお酒が入っている事にも気づかず、食べ終えこのお口。(笑)

f0108332_142001.jpg
そしてその後は恒例のりーちゃんのお楽しみ会。今回はまた新しいのが入りました。(投げ輪)補習校で借りて来たリサイクルで作るおもちゃの本が大好きで、はりきって作っています。最近作るのも早くなって来ました。

f0108332_14202641.jpg
なかなか難しかったです。輪も新聞紙で作ったそうですよ。

f0108332_14211173.jpg
かっちゃんはこんなに近くからしたので、たくさん入りました。

f0108332_142045100.jpg
Dちゃんにも難しかった様。

f0108332_1421583.jpg
その後は前回と同じボーリング。スコアもつけていました。

f0108332_14222059.jpg
そして〆は紙吹雪。「ええ!これもしかしたら前(私のお誕生日パーティーで)使ったの?」と聞くと「そうだよ」

f0108332_14241448.jpg
「あーゴミが入っている。。。」「大丈夫だよ、ちゃんと袋に入れておいたから」の会話の末、いきなりぱらぱらぱら!!!やっぱりこれは楽しいですね!

f0108332_1422386.jpg
かっちゃんも「きゃー」と喜んでいました。

f0108332_14242952.jpg
「りーちゃんにもしてー」のリクエストにDちゃんがしてくれました。

f0108332_14244686.jpg
実はこうやって終わってからほうきで掃いているので、ガレージの砂埃入りなんですね。。(今回もまた履いてきちんと袋に直したそうです)

f0108332_1425389.jpg
今日はご飯を作らなくてはならないと言う任務から解放され、夕方まで自由にまーったりさせて頂きました。Dちゃん、ありがとう!土曜日に学校がある子供達にも一日ゆっくり家で過ごさせてあげたかったので一石二鳥。

子供達はほぼ一日中その辺を掘って出て来たもの(昔ここにあった家で使われていたセメントの台やら、大興奮で「ママこんなのが出て来たよ!」と自慢そうでした)掘って出て来た色んな石を割って石器を作ったり、日本の歴史で読んだ縄文時代&石器時代にロマンをのせて色んな遊びをしていました。石にもすぐ割れる柔らかい石やなかなか割れない固い石やらあったようで、二人でカンカンと楽しそうにしていましたよ。

何度か「痛ーーーい!」と自分の指を石で打ち血豆を作っていました。石器時代の人達の大変さがわかったかな?(笑)
[PR]
by halina | 2014-05-12 09:43 | + アメリカの暮らし
<< 2014年 第一回 Silic... 2014年 こどもの日 >>