One day trip to xxx
f0108332_7312413.jpg

ロングウィーケンドの先週末は菜の花がきれいな田舎道をドライブし

f0108332_6424640.jpg

こちらに行って来ました。見えます?

f0108332_6435289.jpg

じゃーん。遂に訪れました、ストーンヘンジ。近所のオックスフォードに住んでいる時でさえ、永住組だから焦って行く事はないと、Dちゃんも私も無関心でしたが、行ってみるとなかなか良いものです。さすが世界遺産。

ちなみに内側の円の小さな石達が不思議なパワーを持っていると言うブルーストーン。もっと近くで見たかった。ガイド音声を聞くと古代のロマンが見えてくるようでわくわくしました。

f0108332_6422521.jpg

今はこの子の休憩場所になっているのかな。長い間石に止まっていた小鳥。石の用途の違いに時代を感じます。

f0108332_6412392.jpg

すぐ横には羊達の群れが。メーメーと大声で泣いたり、パカパカと馬の様に勢い良く走ったり元気な羊達で思わずビデオに収めました。これも石の力? 子供達は喜んで一緒に走っていました。

f0108332_6413911.jpg

そして今晩のディナーはこちらで。日系のマナーハウスで日本食をいただきました。素敵なホテルでちょうどウェディングもしていました。

f0108332_6421171.jpg

イギリスに来て、藤が壁に付けられているのを見てこういう育て方もあるんだなと初めて思いました。

藤(Wisteria)はその昔、白い砂浜の海岸へ祖父母と弟とピクニックに行った時に見た降ってくる様な藤棚がいつまでも記憶に鮮明に残っていて、自分の将来のお庭にも欲しいなと幼心に思ったものです。

余談ですが、こちらのもすごくきれかったですよ!

f0108332_6415452.jpg

ご飯が来るまで、きれいなお庭にお散歩に行きました。Dちゃんが「溝が掘ってあるよ〜」と教えてくれたので私は子供達とどれどれ、とのぞきに行きました。私のお目当てがあるかな〜と。

f0108332_7122791.jpg

うふふ、ありましたよ、化石。これは珊瑚の化石です。昔から土を掘るのが好きです。子供がいなかったら下へ降りてごそごそ何があるか見たかったな。

f0108332_643898.jpg

イギリス版母の日の前夜から二人で寝る様になったりーちゃんとかっちゃん。この日のホテルはテレビ&ベッド付きの部屋が2つもあったので、1つは子供達用にし、二人は真っ暗闇の中のような部屋で寝ました。怖かったのか二人で寄り添っている所がかわいい。

その後私はホリデー恒例行事の泡風呂でゆ〜っくり足を伸ばし、Dちゃんとルームサービスのコーヒー&デザートを堪能し、明日の予定を確認してさっさと寝ました。

次の日は子供達→スティームミュージアム、私→スウィンドンのアウトレットでショッピングでした。かっちゃんは幼稚園で今流行のインフルB型の症状でしたが、結局高熱は出ず、微熱のみでした。何とか持ちこたえてくれてよかった。

余談: 子供達と寝る前に追いかけっこをして、私のお団子結びが崩れたとき、りーちゃん「ママ!ママの髪の毛ボールが落ちちゃったよ!」(以来彼は髪の毛ボールと呼び続けています、笑)

お風呂上がりの子供達のお顔にニベアを塗ってあげたとき、「ママ、ママのお手手かさかさ」(大家さんがこの間家を見に来た時に掃除をし過ぎた)。りーちゃん「ママ、クリーム塗ったら?」かっちゃん「バンドエイド!」(バンドエイド命のかっちゃんです、笑)
[PR]
by halina | 2012-05-12 06:43 | + 小旅行 & 週末
<< 夏到来!かな? こどもの日 2012年 >>